ベランダには

f0118332_16163137.jpg

どーんと鮭がぶらさがっております。
この写真を撮ったあと、干し柿は全部とりこみました。いい感じに粉がふいてます。

山形市内は粉雪が舞う程度ですが、今日明日は強い冬型ということで、山は大荒れでしょう。
そろそろ雪をこいで歩きたいのですが、国道ライブカメラで月山道をチェックして、こりゃだめ
だなーとおとなしくしてます。
Commented by きく at 2010-12-25 01:37 x
そうですか、今年も鮭受難?の季節、到来ですね。
ことしも盛大に収穫作業なされたようで何よりです。
来年(3年後?)もたくさん帰ってくるといいですねえ。

小雪と言えば、この寒い冬に小雪がこの建物の地下2階に監禁されている、
とのたもう「頭が春な」方が出没してるとかで
地下1階の職場にビラと事務屋さんが回ってきました。
さてさて。

その夢見のココロは、明日はみいら院腸先生に診てもらえ、
というお達しでしょう。
明日くらいは赤い衣装で診察してるかもしれません。笑。
してたら写真撮っておけばこれからただで診察してもらえるかも。笑。
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-25 08:53
きくさん、その地下二階に監禁されている「小雪さん」とは、あの女優さ
んのことなのでしょうか?
「頭が春な」方にはきくさんも「悪の一味」と思われているのでしょうか
ね(笑)
鮭は4年で帰るそうです。ときどき極端に小さいのが混じっていて、3年
ものだと。いつどこで年上の群に紛れ込んでしまうのか不思議です。
みいら院長赤い服着てなくていいけど、今日はお菓子くれるとかなら
行くんだけど(笑)
Commented by きく at 2010-12-25 11:38 x
4年ですか。気の長い話です。
鮭には鮭の都合があるんです、か。
5年前に順調に放流されていれば来年たくさん帰ってきますね。

あの女優さんのことのようです。
差し入れと称して大量の食べ物がメモと共に
エレベータ前に置かれていたそうです。
地下は1階しかないんですけど。苦笑。
小雪はちらついてませんが、
伊吹おろしがさっぶいです。
by akanezumi1984 | 2010-12-24 16:24 | FOOD | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー