なにネズミか?

実家には、夏場はゴッキー、冬になるとネズミが侵入してくる。
いずれも夜遅くにならないと活動しないため、大王さまは気づかない。
さて今回はなにネズミだろうか?天井裏を走る音はそう大きくないから、ハツカネズミかなぁ。
知らない人はハツカネズミというと真っ白で目の赤いのを思い浮かべるだろうが、それは品種改良したもので、ちゃんと野生で茶色いのがいるのである。ここらはドブネズミは見たことなく、たいていハツカネズミかクマネズミだろうな。
外は白くなりはじめた。気温が高いのでびしょびしょ雪。屋根や車には少し積もっているが、道路はシャーベット。朝までにもう少し積もるだろうか。雪かきしたいぜ。
by akanezumi1984 | 2010-12-09 22:28 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984