ナメコ

先月25日に採れたナメコが肉厚、軸がとても太い上物だったので、実家に持って行こう
と冷蔵庫に入れたままだった。日程がずれ込み、気づくと2週間近く経過・・・でも、ぷりっぷ
りのまま、傘裏の色も変わりなし。天然ものは強いのぉ。
f0118332_23144143.jpg

「ナメコを練る」と言って空炒りする人もいますが、おいらは酒と醤油を入れて炒ります。
f0118332_23144972.jpg

木べらで混ぜながら、水分をとばして粘液が濃くなったらできあがり。冷蔵庫で冷やすと煮こご
りのように固まります。
あとは食べるときに大根おろしとポン酢と七味をあわせれば、完成。
Commented by maro4070 at 2010-12-08 07:13
山寺ではおいしい天然ナメコをゴチになり、それも私が殆ど食べた多様なような…気がするなぁ。ヽ(`○´)/
甑岳の帰りに栽培ナメコを買ってきましたが、やはり味に食感に差がありますね。
また、ごっつおうしてくださいませ。(笑)
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-08 09:14
maroさんは、今年ムキタケ当たり年のようですが、天然ナメコは採れ
ませんでしたか?いやいや、まだチャンスはありますが。
栽培ナメコも原木を山に置いて育てたものなら、条件が天然と全く同じ
なのでおいしいですけどね。ただ、お値段が高い・・・
10月中は登山道近くは競争率が高くてたいてい採られてますが、11
月になると人が入らなくなるので、25日は登山道脇で上等ナメコが!
傘が分厚くて、大きいものは直径5cmもあっても薄く広がらずに肉厚
シイタケみたいな形で、今までで一番いいのにあたりました。
Commented by earth at 2010-12-08 12:04 x
地方撮影行くと必ずと言って良いほどナメコかって来ます菌床じゃなく原木ナメコをね、一袋500円前後ですね。小国行った時は安かった350円でした、しかしあかねずみさんのような雪被ったナメコはまた格別でしょうね。
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-08 22:57
earthさん、たぶん東京では原木ナメコ500円でもうらやましいかもしれませんね。天然ものは、見つけたときのときめきがなんともいえません。きれいにするのが大変ですが。
by akanezumi1984 | 2010-12-07 23:19 | FOOD | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30