わかんで徘徊

濃霧の予報に、山形は雲っていても山はぴかぴか?と期待するも、志津ライブカメラはどんより
暗かった。これでテンションが落ちてのんびりしてしまった。
10時に博物園の管理車道で準備していると、車が一台近づいてきて話しかけられた。この季節
この場所には珍しい高齢そうな男女。
「月山神社ってどこですか?」と聞かれて思わず絶句。年齢や服装から夏だって行けそうに見え
ませんけど・・・あいてる座席に観光パンフレットみたいなのが開いてあったのに、なぜ?な質問。
もしかして、車で簡単に行ける月山神社というのがあるのか???
とりあえず「自分が知っている月山神社は山の上にあって、夏でも2時間歩かないと行けませ
よ。この季節は普通の人は行きません。羽黒山になら冬に行けない月山神社と湯殿山神社
をいっしょにおまつりしているところがありますけど・・・」と言うてみたが。
何年か前の5月に博物園のすぐ近くで若いボーダーのカップル(ザックもなく空身)に「リフトっ
てどっちですか?」と聞かれて唖然としたのと同じくらいびっくりした。
f0118332_22512883.jpg

とりあえず姥に向かうかと思っていたのだが、わかんをつけたらなんとなく道でないところを
歩きたくなり、まだまだ雪が足りなくてやぶやぶなのに、道のないところに突入。
テンの足跡追跡。斜面吹き溜まりはいいのだが、尾根はやぶやぶ・・・
f0118332_22534029.jpg

最初に管理車道の入口のほうから入ったが、丸森山に行ってみようかと思い、軌道修正。
一度トレイルに出たら、昨日のおじょのと思われるMSRの足跡があったが、追わずにその
まま西側の尾根付近をやぶこぎで進む。まぁ、やぶと言ってもブナ林なので、そんなにひ
どいものではない。尾根以外は・・・
f0118332_2256294.jpg

普通は木の高いところにあるヤドリギ。
f0118332_22562969.jpg

土曜の強風でか、ヤドリギが大量についた大枝がどかんと落ちていた。オレンジの実と
レモン色の実を一粒ずつぱくり。味は変わりません。こうしてたまたま雪の上に落ちた
ヤドリギは、ノウサギのごちそうになる。
ずぶずぶの腐れ雪で、けっこう消耗し、周海沼の西岸でトムヤムラーメンで昼食。辛っ!
おいしいけど後口が辛くてリンゴで中和。
さらに西側のやせ尾根の藪を突破して丸森山へ。
f0118332_2334144.jpg

丸森ピークでおおおっ、これはすごい! な立ち枯れブナがありましたが、開いたやつは軸が
腐ったり、傘がかさなった部分が傷んだりしていてボツ。真ん中の丸いやつしかおいしそうな
のありませんでした。
f0118332_2361199.jpg

湯殿が見えるところにちびうさ奉納。ありぁ、やっぱり晴れてるじゃないか。上を目指せばよか
ったかな・・・などと思うも、まぁやぶこぎ徘徊もそれなりにおもしろいからいいか。消耗度が高
いので、距離を歩かない割りにすごく歩いた感がある。
湯殿から装束場に続く美しいラインにイヌワシいないかなぁと双眼鏡で探していたら、でかい
のいたっ!
f0118332_2382053.jpg

遠すぎて、拡大したらぼけぼけですが・・・しかし、イヌではありません。なんでここにぃ?な
ジロちゃん。普通は水辺の鳥のオジロワシが湯殿から姥のほうにくるくる旋回しながら飛んで
おった。ああ、でも前にも一度カワクルミ上空で見たっけか。
移動途中に眺めがよいから寄ったのかねぇ。
大門海に下り、周海沼のほうに回りたかったが、思いのほか疲れたので、沢に下って石跳沿い
に帰った。
友人から焼き菓子が届いたので、弟分のとこに少しおすそ分けに寄ったら、「ちょっと手伝いま
せんか?」と、のこぎりを渡された。普段やらないことをするのはおもしろいけど・・・
のこぎりワークは腰痛持ちにはしんどい。直径15~20cmの丸太の玉切り三本でもう腰が痛く
て終了。たいして役に立てませず。
Commented by えすてぃ at 2010-12-07 17:15 x
ワカンに反応しちゃいました。
冬に閉鎖の林道位なら、スノーシューは必要無いですか、ワカンで大丈夫ですか?
この冬は、クマタカさんに冬も会いに行きたいんです。
歩く距離はせいぜい3キロほど、舗装の林道に積もる雪は1〜2メーター位です。
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-07 19:30
えすてぃさん、1~2mだと、けっこう積もりますね。
でも、実際歩くときに問題になるのは、当日の雪の質です。
新雪なのか、何日か降らずに少ししまった雪なのか。モナカなのか、
くされ雪なのか。
これで消耗度がものすごく違います。早朝表面がばりばり凍っていて
ツボ足で行けたのが晴れて午後はずぶずぶくされ雪とか。
個人的にはスノーシューが楽だと思いますが、はずして歩くときに重い
し、かさばるのが難点です。
でも林道なら急過ぎてスノーシューをはずすとか、沢を渡るとかないで
しょうから問題なし。機材等重くて歩くの大変な場合、機材をそりに載せ
て引くという手もあります。
Commented by えすてぃ at 2010-12-07 21:02 x
了解(^。^)
やっぱ、雪質、気温によりけりなんですね。
ワカンは買いやすい価格ですが、シューは高いので、買って使わないともったいないしと迷ってます。
本当は格好いいシュー欲しいんですが。
機材はソリで引くつもりですが、此方は子供用のちいさいのしか売ってなくて、ネットでみつけた荷物用の少し大き目がいいかと思ってます。
また、お聞きするかもしれませんが、よろしくです。
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-07 22:10
えすてぃさん、めっちゃくちゃ左右されます。
屈強の人でも、腿ラッセルだったり、膝下でも重い雪だったり、たちの
悪いモナカだと途中敗退します。
沈まない雪のときや、けっこう深く新雪積もっていても低温でふかふか
ならいいんですが。
林道歩きだけなら、入門用の機種で十分かとは思いますが・・・
Commented by えすてぃ at 2010-12-08 06:37 x
この場を勝手に借りちゃいますがm(._.)m
入門用って、ネット検索でみた1万円代ので大丈夫でしょうか?
MSRなんかの有名メーカーのは3万円以上なんでf^_^;)
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-08 09:04
えすてぃさん、おいらが長年愛用しているMSRのデナリアッセントは
定価で2万円前後です。クライムサポートもつき、必要ならテールを
追加して浮力アップもできます。爪も最強クラスで山岳対応モデル。
林道だけなら、浮力さえあればよいので、25インチくらいの入門モデル
で大丈夫な気がします。クロカンとかだと靴も買わなくてはならなくなり
ますしね。
Commented by えすてぃ at 2010-12-08 17:29 x
ありがとうございます。
限りなく1万円に近い1万円代を探してみます。
体重で際ずが違うんですよね。
ネットで見てて、○○センチって書いてるのは、最終は靴のサイズかと思ってました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-12-08 23:13
えすてぃさん、足のサイズに笑いました。インチ表示をセンチと思ったのでしょうね。22とか25、27あたりですから。スキーと違って靴がなんでもよいのが便利。防水ならなんでも。短い靴ならスパッツすればよいですし。長靴でもいいですが、フニャフニャだとすっぽ抜けたりします。
by akanezumi1984 | 2010-12-06 23:17 | おらいの山 | Comments(8)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984