雁に会いに行こう・平日組(11/29-30)

先週行ったばかりですが、また伊豆沼に行きました。
前回は土日限定メンバーで、今回は平日希望メンバーにて。
志津を11時前に出て、一路山形に・・・タイヤはスタッドレスなのに滑るときゃ滑る! いきなり
スリップして冷や汗かいてから(苦笑)
山形で2人、東根でもう一人と合流し、まずは蕪栗沼へ。途中、仙台付近では虹が出て、青空
も見え、これは天気よくなるかと期待したが、宮城県北部は雨でした。
めげずに雨の中傘さしてマガンの塒入りを観察。天気は悪いものの、日没時間よりだいぶ前か
ら雁が帰り始めるので、それほど暗くなく、よく見られた。
その後ネットで調べておいた「安くて量が多くておいしい中華料理屋」というのにナビでたどり着
いたら、予想以上の量の多さ。普通人には多すぎ!
今回は平日なので、ウエットランド交流館に泊まれた。夜通し雁たちの鳴き声がカワカワと聞こ
えておりました。


心配した天気は持ち直したものの、今回は雁たちが日の出を待たずに手前からどんどん飛んで
しまい、「いやいや、もうちょっと明るくなるまで待ってくれい!」という感じであった。
お日様出たときには、残った雁たちがだいぶ残り少なになってしまった・・・むむぅ。
f0118332_20201443.jpg

とはいえ、けっこう楽しんで、ほかのギャラリーがいなくなり、我々だけになっていた。
ウエットランド交流館に戻り、前夜買っておいたもので、部屋から沼を眺めながら朝食。のんびり
休んでからチェックアウトし、後は適当にぶーらぶらと車で流して鳥探し。

とりあえず沼の周りを走っていると、田んぼに大量のマガン発見。さらに後から後から群がやって
くる。
f0118332_20362738.jpg

田んぼのひこばえの間から、ひょっひりタゲリさんも見えました。昔の少女マンガのキラキラ目。
のんびり鳥見をしているうちに昼近くになり、伊豆沼を後にした。
今回雁類はマガンとヒシクイしか見られなかったが、田んぼに後から後から降りてくるところ
を車の中からじっくり観察して楽しんだ。
by akanezumi1984 | 2010-11-30 20:16 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー