積雪減っています

室内の点検立会いは明日に変更できたので、山に行けました。午前中勝負の天気か、と
思いつつもそんなに早くは出かけられず、9時過ぎに博物園出発。
f0118332_21572349.jpg

写真は高速の月山PAから。山形、寒河江方面から見る月山は、雪の多い東側なので、もっと
雪が厚塗りに見えるが、南側は少ないなぁ。
f0118332_21591450.jpg

今朝は冷え込んだので、足元は霜だらけ。さくさくと踏んで進む。
先週は春木戸から大門海に周ったが、今日はジグザグ~元玄海~周海沼~大門海。こちらの
方が早い。
f0118332_221611.jpg

先週より雪が減り、周海沼まではほとんど雪なし。大門海より上でも少ない。
f0118332_2221279.jpg

姥沢の少し下で、先週ナメコを採った木で豆粒より小さかったナメコが成長していた。
f0118332_2222477.jpg

近くにクリタケも発見。先週は雪に埋まっていてわからなかったのだ。11月下旬にこの標高で
クリタケ採れるとは・・・
f0118332_227431.jpg

姥沢に出ましたが、テンの足跡しかありません。ボードの跡があるのは23日のものだろうか?
もう雪が薄すぎて今日は滑れませんね。
f0118332_2293363.jpg

リフト下駅の手前は道路出ているし。その先のコンクリ斜面は凍っていて、雪がないと恐ろしい。
f0118332_22103893.jpg

リフト下の下半分は雪がなかった。上半分は残っており、ボードで滑った痕跡あり。
10~20cmといったところか。
f0118332_22131065.jpg

姥分岐から姥東。やっぱり雪薄いです。滑った跡あるけれど、この後はまた降らないと厳しそ。
f0118332_22131983.jpg

柴灯森、牛首方面。
f0118332_22133096.jpg

山頂方面。
f0118332_2218175.jpg

f0118332_221957.jpg

湯殿も雪ないー!
姥ヶ岳山頂付近で白い小鳥が二羽飛び去った。気づくのが遅れて飛び去るところしか
見られなかったが、ユキホオジロだろう。ここで見るのは初めてだが、酒田には毎冬の
ように飛来しているらしいから、いてもおかしくはない。
f0118332_2222969.jpg

西の空がどんどん暗くなっているので、今日はここまでとし、今日の最高到達点にて
ちびうさ作成。昔いっしょに鳥見を楽しんだNTさんに捧げます。
風が寒くてご飯を食べるどころではないので、姥沢に退散。駐車場でチリトマトヌードル
で体を温め、清水コースで下山。キツネとカモシカの足跡、そしてまたナメコ!
大門海コース上のほうのより大きなナメコがありました。表面が凍っていて、家についてか
らもまだ凍っていた(笑)
f0118332_22284286.jpg

一本ブナからキャンプ場をかすめて博物園に3時過ぎに戻った。

明日は冬型になるようだけれど、雪にはならなそうだなぁ。
一度そこそこ積もったのに、その後続かず12月に雪がないという昨年のパターンになって
しまうのだろうか?12月初めの日暮沢忘年会には雪がないとつまらないなぁ。

クリタケのバター炒めおいしかった。
ナメコは雪積もっても大丈夫だけれど、クリタケも雪に埋まったのがこんなに元気でいると
は知らなかった。
Commented by 笹だんご at 2010-11-26 11:41 x
ちびうさちゃん、暖かなマフラー巻いてもらい鳥見ですね(^^)
Commented by morino at 2010-11-26 12:13 x
ふかふか雪は12月に入ってからですかね。
雪が降ったら遊びに行きます。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-26 20:28
笹だんごさん、素敵な色のマフラー?でしょう。エチオピアのものだそう
です。綿なので冬向きではないのですが・・・
隣に置いた高度計とともに、形見にいただいたものです。
山が好きな方でしたので、月山に連れて行きました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-26 20:38
morinoさん、ラッセルする雪がまだありません。
とはいえ、強力な冬将軍が来れば一晩で腿ラッセルになることも珍しく
ないのですが。
遠くに行けないけれどラッセルで遊ぶなら1月。全てが埋まり、どこまで
も行けるのは3月末からGWくらいまで。2月も条件がよいと朝ガリガリ
でがんがん登れる日もあります。
個人的には吹雪きでモノクロの世界を腿まで沈んでラッセルするのと、
真っ青な空のもと展望のきく場所を歩くのと、どちらも好きです。
腿ラッセルは短時間で満足度が高いです、というか消耗して続かない(笑)
by akanezumi1984 | 2010-11-25 22:13 | おらいの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31