不思議ウサギと陽だまりキツネ

今朝は1度と冷え込みましたが、日中はぽかぽかと暖かくてお昼前後の2時間は一枚脱ぎ、
珍しく手が冷たくなかった。
寒かった火曜日は、寒さしのぎにやたらうろうろしていたが、今日は暖かいのでそれほど動か
ず・・・とはいえ、暖かいと今度は眠気が襲うので、たまにうろうろ。
メインの林道を歩いていたら、カーブの向こうから色変わり途中のノウサギがぴょんぴょん現
れた。おいらに気づいたらすぐに反転ダッシュか横のブッシュに飛び込むだろうと思ったが、
f0118332_21523087.jpg

あれ?と立ち止まり、ダッシュではなくゆっくり戻り始めた、と思ったら横向いてフリーズ。
行こうか、戻ろうか思案中?
f0118332_21541827.jpg

向かって来たぁー!!ほとんど足元まで走って来ました。本気ダッシュの走りではなく、並足です。
幅3mの林道のど真ん中においらが立っているので、足の横30cmをすり抜けかけましたが、
なぜかまた戻るー(笑)いや、そこまで来たら行っちゃえばいいのに。
f0118332_2157217.jpg

まん丸しっぽがかわいいです。
中途半端なスピードでカーブの向こうに一度消えましたが、「なにを考えてんだか??」と思いな
がら地点に戻ろうと振り返ったら、さっきのウサギが林道の少し先にまた現れて次のカーブの
先に消えた。
どうしてもそっちに行きたかったのか。それなら最初から林道から降りてブッシュをまわりこめば
よいのに、そんなにブッシュが嫌なのか、ノウサギなのに(笑)
それとも予想外においらに会って、どうしたらよいのかさっぱりわからなくなってしまったのか。
ノウサギの考えることはわかりませんが、至近距離で会えてラッキーであった。
地点に戻ってしばらくして、ずっと上ばかり見ていたら腰が痛くなり、両手を腰にあてて軽く体操
などしながら、ふと視線を下に下ろすと・・・
f0118332_223257.jpg

前の田んぼにキツネが!いつ、どこから来たのだ?全然気づいてなかった。距離50mほど。
しかし、こちらは上ばかり見ていたから気づかなかったが、丸見えの林道で体操していたおいら
に気づかないのか、キツネよ?
f0118332_225551.jpg

知ってるけど、と言いたげな顔(笑)
f0118332_2254930.jpg

俺の関心ごとは本物のネズミだけ・・・てな感じで地面に注意を向けて、鼻面をつっこんだりして
おりました。こちらに全く警戒心を抱かずリラックスして餌探ししているので、これはいいなと
思っていたら車が通ってキツネは藪に隠れてしまった。
でも、ぽかぽか陽だまりをのんびり歩くふかふか狐が見られて、とても幸せな時間だった。
Commented by きく at 2010-11-18 23:50 x
学生時代に原生林でぼーっと座り込んでいたら
のうさぎが道にでてきて、なんだ人間か、という表情で一瞥して
あわてるふうもなくまた藪に入っていきました。

あかねずみさんは木化けの術者ですか。
彼らは敵意を持ってるかどうか感じてるみたいですね。
なぜわかるんでしょう。
きつねは・・・慣れすぎ、舐めてると思います。

Commented by nora at 2010-11-19 05:19 x
そちらのピョン太まだ白さが足りない低地ウサギかな。
こっちは、ほぼ真っ白になりましたぁー。
キツネから食べられないように。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-19 21:11
きくさん、いつもはウサギ猛ダッシュで逃げるんですけどね。
こちらがじっとしているときに知らずに近づいてきたときは、気づいた瞬
間笑っちゃうほどびっくりするものですが、今回はただあっち行きたい
のにどうしよう困ったなという感じだけでした。
いつもだったら、別になにもしないんだからそんなに怖がらなくても、と
思うのに、今回は反対に「おいおい、いいのかそれで?」でしたね。
キツネも以前正面からとことこ来たとき、途中で気づいたけれど、おいら
がタヌキの尻尾ついてたからか、あまり目がよくないからなのか、ぺた
んとお座りして小首かしげて悩むから笑ってしまいました。写真撮った
ら人間とわかったのか、藪に飛び込んで逃げてきましたが。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-19 21:13
noraさん、里山のはまだ三温糖みたいな色でした。
近くにあったキツネのフンに白っぽい怪しいものが入っていたので枝で
ほじくったら、湿布みたいなものが(笑)珍味??
by akanezumi1984 | 2010-11-18 22:08 | 生き物 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31