藪こぎ隊が行く

珍しく二週続けてにぎやか山行。同じく古の道がテーマではあるものの、今回は整備され
ていないため、藪こぎルートなのでありました。
破線の道、マイナーな山がお好みのみいらさん、SONEさん、maro7さんとおっかないさん、
ebiyanさん、morinoさん、ひろさんに、ただの物好きなおいらが加わり、総勢8人のにぎや
かな藪こぎ隊にクマ鈴は必要なし(笑)
f0118332_2148063.jpg

道中、いろいろな色合い、新鮮度のクマの落し物はたくさんありましたけどね。
f0118332_21484634.jpg

こちらはカモシカさんのもの。
f0118332_21492987.jpg

予想通りの藪に突入。今回はSONEさんとみいらさんという藪こぎ達人二人が交代で道を
開いてくださり、おいらは剪定ばさみを武器に蔓とイバラをちょっきんしながら進みました。
f0118332_2154128.jpg

ムキタケ隊長がムキタケを収穫しています。その後クリタケもゲットし、昼食時においしい
キノコ炒めをご馳走になりました。やっぱりコンロ携行するとよいですね。
f0118332_22104591.jpg

柴倉山を望む。
f0118332_2212159.jpg

途中、林業のために道が刈り払いされている部分が思いがけずあって、大助かり。おかげ
でたぶん一時間は短縮できたでしょう。思ったより早く水分け到着。立派な石積もあり、
一同感動のひとときでした。
少し休憩してから、県境までピストン。面白山はもうすぐそこに見えていたけれど、行くな
ら雪のあるときでないと無理でしょうなぁ。
水分けまで戻り、ブナ林の中のちょっとした広場でお弁当開き。いろいろおいしいものが
まわってきて、また食べすぎました。
帰りは来た道をしばらく戻り(一度うるさい枝やつるを切ってあるからだいぶ楽)、途中から
急斜面をどどどっと下って林道へ。少しの間ススキが生い茂っていましたが、もはや藪で
はありません。沢を渡ったらもう完全にやぶがなくなった。
f0118332_222499.jpg

藪こぎ隊が行くー。
なんだかもう終わった気分になってしまいましたが、まだまだ林道は続く。
f0118332_22364273.jpg

f0118332_22365583.jpg
f0118332_2237545.jpg

さえぎる藪のない林道は足取りも速く、ずんずんと進んでいましたが、橋のところでまさか
のみいらさんカー発見。いや、今日は車まわしてないし・・・橋から見下ろすとカメラマンが
滝の撮影中でした。この人の車かぁ。橋には「双間滝橋」と。橋の両側に滝があり、
両方下に降りて撮影。なかなか美しい滝です。
f0118332_2250142.jpg

なんと、Wシェーです。もしかして藪こぎ隊にはカメラを向けられたらシェーをしなければ
ないないという掟があるのでしょうか?
f0118332_22561814.jpg

林道歩きも終わり、集落に出ました。戸数の少ない、とても平和な静かな静かな集落に
このポスターを貼って、なんの効果があるのか?
こうしてブログに載せたことで効果が出るか?(笑)
あやすいポスターだと思って爆笑したけれど、ふいにわらわらと現れた8人ものよそ者
の方がよっぽどあやすかったかもしれない。お散歩中の柴犬二匹に思い切り警戒され
たのでありました。
Commented by morino at 2010-11-15 08:51 x
面白い藪漕ぎ道中でしたね。
目的の水分と県境まで行けて良かった。
おまけに素晴らしい双間滝まで見られて満足です。
にぎやか藪漕ぎ隊、次回はどこへ行くやら…(笑)
Commented by waji at 2010-11-15 10:13 x
楽しそうな藪こぎ!ブログ見て行った気分です。

Wシェーにはきっとクマもびっくりしたでしょうね 笑~。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-15 14:34
morinoさん、一人だとクマが危なくて躊躇の藪こぎも、このにぎやかさ
なら怖いものなしって感じでしたね。
単独行が好きですが、この怪しい隊の楽しさにもはまりそう。
一人だと道失いが不安な場所でも、地図読みエキスパートとGPS持っ
たみなさんがついていて実に安心。どこでも突っ込んでいけそうです。
(但し角楢小屋手前のつり橋除く・・・)
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-15 14:35
wajiさん、今度秘密基地でシェーはやらせますか?(笑)
Commented by みいら at 2010-11-15 16:03 x
お疲れ様でした。藪漕ぎ病みつき?(^o^)
お風呂が沁みるのであちこち引っかいていたのが初めてわかりました。

今日はまた一段と寒いですねえ。昼休みに速攻でタイヤ交換しました。これで気兼ねなく出掛けられます。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-15 17:08
みいらさんとSONEさんは、先頭切り込み隊長だったから一番傷だらけ
ですよね。ありがとうございました。
タイヤはだいぶ前に交換しましたが、まだ体が寒さに慣れていません。
まぁ、多少慣れたところで、冷え性だから手足はいつも氷みたいになり
ますが。
運転しないからって、現場で酒飲めないし。
でもラムレーズンのチョコは持って行こう。
Commented by maro4070 at 2010-11-15 19:40
怪しい中年隊ことムキタケ隊長を拝命でも、見つけたのはsoneさんでしたからねぇ。
鉈持ったがあまり活躍はしなかったな。やはり、剪定はさみの素晴らしさに撃沈されたようです。
Wシェは二人あわせて何歳だぁ~。
童心にかえってね。今度は高いところでシェーをやりますよmorinoさん。( ̄▽ ̄*丿
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-15 19:54
ムキタケ隊長はシェーの会の会長も兼務?
剪定係長は、ナタが高くて買えないだけだったりします(笑)
でも、今回でナタよりノコギリ&剪定鋏が有効なのが実証されましたね。
刈払い機械もたまに使うと欲しくなりますが・・・自分の土地がないのに
機械だけ持っていてもね。やっぱりネズミは鋏でちまちまやるべ。
Commented by SONE at 2010-11-15 20:18 x
長い道中、次にどんな藪が出てくるか楽しみに歩けました(苦笑)
しまむらの厚手の安物ズボンは藪に強力で、余り棘傷が付いていなかったですよ。
急に寒くなりました。調査のお仕事、風邪をひかない様にご自愛くださいね。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-15 21:00
SONEさんの卓越した地図・地形読み、藪開拓のおかげで安心して
歩けました。ありがとうございました。
1月の風速20mの強風時とか、2月の北東北沿岸部とかでも仕事して
るのですが、この時期はまだ心身ともに寒さに対する覚悟が十分でな
くて。あまり寒いと動物園のクマよろしくうろうろうろうろ。
しまむら、今度のぞいてみます。
Commented by ebiyan at 2010-11-16 18:38 x
あかねずみさんが一生懸命指さすからなんだろうと思ったら・・意外な広告で笑ってしまいました。
相変わらずの豊富な話題を聞きながら楽しく歩かせていただきましたよ。
剪定鋏で枝切り、ありがとうございました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-11-16 21:36
ebiyanさん、大変お久しぶりでした。
あののどかで人もまばらな地区、たぶんよそから来る人もそういないで
あろうに、あの広告。誰が見るんだー?と受けてしまいました。
一枚貼ればいくらのバイト代で、なにしろどこでもいいからと貼らせて
もらったのでしょうか・・・
剪定鋏はつる、トゲトゲにはかなり有効でした。高いけれど、いつか鉈
も欲しいと思っていましたが、ノコと剪定ばさみで藪は乗り切れる!
一人ではあまり潜入しませんけど(笑)
by akanezumi1984 | 2010-11-14 22:29 | ほかの山 | Comments(12)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984