ぼちぼち完全武装が必要だな

今日は気温低め、風やや強し。真冬の気温や、冬場の強風エリアのことを思えばこれしき!の
はずだが、まだ体が慣れないし、装備もそこまでのものにしていないので、寒さにかなりへこ
たれた一日になった。
お腹に小さいホッカイロを貼り付け、途中から防寒ベストを追加したが、ぶるぶるっ。
頭と足が寒い!
もう、少しでも風のある日はキャップはだめじゃ。首回りはフリースで保温したが、後頭部や耳
が寒く、ちょっとした隙間から首に入る風でゾクゾクっ。見た目は気にしないことにしてフードが
一番。明日はフードつきのジャケットにしよ。

昼ごろ強い雨。雷雨になるかも。風もあるから丈夫な傘をお持ち下さいなどという予報だから、
雨具のズボンも最初からはいとけって感じか。今日は足が寒くてつらかったことだし。
足元に雪がないから防寒靴までははかないが、ほぼ真冬装備にしたほうが無難だなぁ。

雪がないのに足が冷たいのは、血行不良。結局体幹部が十分暖かくないと、おいらの手足は
切り捨てられるシステムなので、足だけ温かい靴はいてもちっともぽかぽかしない。

野生の生き物たちは身ひとつで夏の暑さにも、冬の寒さにも対応できて、本当にすばらしい。
まぁ、サルはよく手足冷たそうにはしてるけど。
by akanezumi1984 | 2010-11-11 21:33 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー