ふっかふか森

f0118332_22264351.jpg

山々がうっすらと雪化粧。
でも、月山は見えません。
国道112号から県道に入ると、弓張平で積雪2cmくらい。志津に入ると10cmほどあり、紅葉
に雪が積もった光景にカメラマンが夢中でシャッターを切っておりました。
午後から天気が回復するのを期待して出かけたが、弓張で青空広がり期待したのに、急に暗く
なって雨と霰に。
f0118332_223338100.jpg
f0118332_22335573.jpg

博物園は20cmから30cmの積雪。ふっかふっかです。ずぼずぼです(笑)
落葉前の積雪は、それはそれは美しい雪簾となりますが、これが幾重も幾重も立ちふさがる
のでありました。
f0118332_223839.jpg

石跳川の石もマシュマロになっております。
今日は博物園の月例園内一周(通常案内のコースの倍)トレッキングの日だったようですが、
あまりの積雪に通常案内のコースに変更したようで、ジグザグ道の入口から沢沿いの奥には
誰の足跡もなく、赤や黄色やオレンジの雪簾に「なんと美しい!」と感嘆しながらも、その後必ず
それをくぐったり、またいだり、かき分けたり回り込んだり。コース変更は正解だったようです。
しかし、おいらはあかねずみコースのパトロールなのだ・・・と、悪戦苦闘しながら進む。
(同じ積雪でも、落葉後ならここまで木が倒れたり枝がふさいだりしないし、もっとたくさん積もれ
ば藪は埋まってしまって楽になるのだが)
f0118332_22534512.jpg

橋を渡る前に、うさ1号。
f0118332_22471961.jpg

下から見上げるから実が見えるけれど、ヤドリギの実が雪で隠されてます。
あかねずみコースはNC~リュウキンカ沼~カワクルミ沼~春木戸~大門海~周海沼~
原生林~湧水~NCなのだが、今日はあまりの難路にリュウキンカ沼からしばらく行ったと
ころで断念した。
f0118332_22514889.jpg

リュウキンカまで戻って、いつもより水量の多い水路バックにうさ2号。大きめです。
沢沿いに戻り、ちょっと考えたが、今日の障害の多さを考えると春木戸まで行くのもやめたほう
がよいと判断し、ジグザグから原生林へ。こちらは大きなブナが多いからか非常に歩きやすい。
f0118332_22585581.jpg

ウルシやカエデ類の鮮やかな赤もきれいだが、おいらはブナやミズナラの柔らかな色合いも
大好きだ。
f0118332_2321273.jpg

生々しい枝折れ。大トチのばあちゃんがまた少しやせた。
落葉前の積雪は、木にとっては相当の負担になる。
f0118332_2333633.jpg
f0118332_2335057.jpg
f0118332_234091.jpg

午前中はけっこうな人数が入っていた原生林だが、午後になって歩いているのはおいらだけ。
時おり鳥の声と、ばさばさっと雪が落ちる音がするだけだ。
f0118332_2361872.jpg

ブナ林広場では、この冬をいかに食われずに乗り切るかというテーマで、うさぎ会議が開かれて
いた。
Commented by えすてぃ at 2010-10-28 01:41 x
紅葉に雪。
綺麗ですね。
これも、寒波の悪戯ですよね。
Commented by とくさん at 2010-10-28 08:00 x
おはよう。月山にも冬が訪れましたね。もう少しで私もこの風景を拝めたわけだ。昨日喜多方の低い山も薄化粧。突然の寒波到来。無垢の雪の風景はたまりませんものね。
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-28 09:29
えすてぃさん、この瞬間に立ち会えた人はラッキーです。
数日後に雪がとけると、予定より早く紅葉が痛んでしまって・・・で、宿や
近くのお店などはちょっとやきもきかもしれませんね。
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-28 09:32
とくさん、すんでのところで、と言う感じでしたね。あの日の午後から雪
ですから。
雪景色は毎年見られますが、紅葉にこれだけの積雪は何年に一度あ
るかなという感じです。
Commented by ndanassu at 2010-10-29 00:10 x
ウサギ会議。。。うけました(笑)
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-29 07:42
ndanassuさん、しめしめです。
今季もウサギ増殖にご協力お願いします。
Commented by みいら at 2010-10-29 08:32 x
早速、雪遊びに行って来ましたか。
今シーズンのウサギ初め、楽しそうです。真似してキノコでやろうかな。
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-30 00:01
みいらさん、ぜひ雪きのこ職人になってください。
by akanezumi1984 | 2010-10-27 23:07 | おらいの山 | Comments(8)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー