火打岳周回

f0118332_23393078.jpg

みいらさんが砂利押沢から火打岳に登ると聞き、ごいっしょさせていただきました。
最初の渡渉でいきなり靴下が濡れましたが、気にしません。その後も何度も何度も小さな渡渉
を繰り返し、いっこうに高度があがりませんが、沢筋の道は美しくて楽しいばかり。
渡渉の時にぬるぬるの石が滑るのがちょっとやっかいでしたが、へつりは心配したほどではなく、
特に怖いようなところはなし。
f0118332_23143947.jpg

時々カツラのわた飴みたいな甘ーい香りに包まれる。なにか呼ばれたような?おや、君か(笑)
f0118332_23172670.jpg

ようやく登りらしくなったと思ったら、急登です。ふくらはぎにきますなぁ。
稜線に出る少し前に、「キャンプ場」の看板が。「テント場」ならしっくりくるけれど、ここでキャンプ
場ってのは違和感・・・
ほどなく稜線へ。
f0118332_2334364.jpg

なんと美しい山襞でしょうか!んーむ、これはいいです。
f0118332_2331825.jpg

心ときめくとんがり!
f0118332_2333736.jpg

腹減った、腹減ったと騒いでおりましたが、尾根に上がったら足取り軽く、とんがり目指して
すいすい。
鳥海山も、おらいの山もきれいでしたが、空の色が薄くて写真ではうまく撮れず。
山頂には先着の登山者2名。おいらたちのすぐ後に同じく周回コースの二人組さんも到着。
ご飯を食べながら、なんとなく話を交わしていたら、なんと一人は弟分と大朝日で会ったこ
とがあると。その方と、別ルートから着いた単独の登山者の方は以前栗駒で会ったことが
あるといい、偶然この日この場所に!に盛りあがった。
山頂は風が強く、冷たくて、だんだん寒くなったが、そんなんでけっこうゆっくりしていたら、
すっかり体が冷えてしまった。こりゃもう下らないと・・・と歩き始めると、ちょっと下るだけで
暖かくて、山頂で着た上着を脱いだ。暑くもなく寒くもなく快適。
下山路はバカ下りで徐々に膝にくる感じではあったが、小さく細いブナとクロモジの尾根~
美しいブナの黄葉~立派なクロベとヒメコマツの尾根~まだ緑の残るブナ林と変化に富み、
雰囲気が変わるたびにその美しさに思わず歓声があがるのだった。
f0118332_23383983.jpg
f0118332_2338463.jpg
f0118332_23393100.jpg

f0118332_23414256.jpg

f0118332_23415444.jpg

今回は、みいら先生にコンパスの使い方を指導していただきました。これまで雪上でホワイト
アウトだと慣れた場所でもちょっとひやりとすることがあったけれど、これでだいぶ安心かな。
キノコも少し採れました。昨日清水屋さんでいただいたクリタケと、弟分にもらったナメコと
合わせ、キノコ5種類と鶏肉、ネギと油揚げでおいしいキノコ汁に。
f0118332_23482147.jpg

Commented by nora at 2010-10-25 04:56 x
きのこ汁美味そう。
ごっくん。
イクラ丼に合いそう。
Commented by おばさい at 2010-10-25 08:27 x
昨年、全山縦走したときに砂利口のキャンプ場に泊まりました。そのときは草ぼうぼうでしたが、秋はすっきりしているのでしょうか。稜線に出ると楽しいですね。足元注意、ですが。
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-25 09:46
noraさん、キノコ汁んめよー。シイタケ入ってないし(笑)
ナメコはまだ残してあるんだけれど、そちら行く前に一泊バイトがあるか
らなぁ・・・井戸に冷やしておけば持っていけるかな?
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-25 09:49
おばさいさん、全山縦走したんですか、いいなぁー。
キャンプ場(笑)は、この時期は少し草の勢い弱まってます。昨年は夏
に行ったのですか?
どこからどう歩いたのか、後で教えてください。
Commented by みいら at 2010-10-25 18:27 x
昨日はお世話様でした。膝・足首、ダイジョブですか?
いや~良い山だっけね。また行きたくなってたりして。

行動食と眠気覚まし食に酒の肴、ごっつぉー様でした。(^^)
Commented by akanezumi1984 at 2010-10-25 20:36
みいらさま、こちらこそ、ありがとうございました。
バカ下りでしたが、足元が柔らかな道だったおかげでダメージ残って
ません。
なんだか全編にこにこしっぱなしな山でしたねー。
なぜか寝不足だったのに、夜になったら眠れなくなり、そのせいで今日
は頭痛でぐだぐだになってしまいました。
夜早めに寝る習慣をつけないといけません。
みいらさんは長靴買わないと(笑)
by akanezumi1984 | 2010-10-24 23:08 | ほかの山 | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984