紅葉ではありません

今しがた、夕方のローカルニュースを見ていたら、「小国町横川の景色をごらんください。山では
早くも紅葉が始まったところもあるようですね」とアナウンサー。
案の定、ナラ枯れの映像だよ。
赤くなった部分のアップも流れ、明らかに紅葉ではなく、枯れてるんですけど・・・

ブナ枯れも多くの人は紅葉と勘違いしている。まして、ナラ枯れはさらに赤味が強く見えるから
間違っても仕方ないかもしれないが、ブナ枯れもナラ枯れもここ数年問題視されているので、
報道関係者は知ってるかと思いきや?
Commented by toco at 2010-09-18 08:32 x
3年前羽黒山に行ったときバスの車窓から色づいた山を見てさすが月山もう紅葉が始まったと思いきや近づいて見てそれが枯れていると知ってびっくりしました。その被害が収まってないのですね。何か対策をとられているのでしょうか。
Commented by akanezumi1984 at 2010-09-18 09:08
tocoさん、はじめまして。
ブナ枯れは、葉が枯れるだけで木本体は死なないので、放置。
ナラ枯れは木も死んでしまうために深刻で、薬液を注入する防除処置もされていますが、とても全ての木に手がまわるものではないし、費用も膨大にかかってしまうので、ごく一部しかできないでしょうねぇ。なにも対策がなされていないわけではないのですが、焼け石に水みたいな感じでしょうか。
ナラ枯れ進行中の木は、カシノナガキクイムシが開けた小穴がたくさんあり、そこからおが屑が噴出していて、痛々しいです。
Commented by toco at 2010-09-19 07:57 x
知らなかった。樹木の種類で木の生き方が違うなんて面白いですね。
我が家の近辺の栗の木も毎年どんどん枯れていきます。寿命なのか。病気なのか。あっという間に枯れてしまいますね。
余談ですが、昔住んでいた家の柱が針の穴程の穴が開けられて粉の様なオガクズが落ちて針を刺しても分からティッシュを詰め込んだのを思い出しました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-09-19 08:51
tocoさん、家の柱から粉が・・・というのはキクイムシの食害かもしれませんね。
虫の種類によって好む樹種や環境が違ったり、食べ方が違うようです。
栗の木が枯れるのは、見たことがないのですが、アリやネキリムシによる場合もあるようですね。検索するといろいろ出てきますよ。
by akanezumi1984 | 2010-09-17 19:02 | つぶやき | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー