偶然・・・でもないか(笑)

実家でやや腰痛が出て(正座は長く続かないので、つい変な座り方になる)、自宅でも
家でぐだぐだしていたら、しんどくなってきたので山にリハビリに(笑)
近所で工事をしていて、日中家にいると騒音がストレスになるのもある。
f0118332_23563587.jpg

西川町の予報は曇り。途中まで山は見えていなかったけれど、着いてみればおらいの山
は雲海の上。これだから山は行ってみないとわからない。
昨日志津のライブカメラはずっとどんより曇っているように見えていたが、山の上は
昨日も晴れていたらしい。
写真ではわかりにくいが、雲海の上に大朝日や以東も顔を出していた。
f0118332_23592812.jpg

オヤマリンドウが盛りとなりました。アキノキリンソウとウメバチソウもたくさん。
ミヤマリンドウもまだまだがんばっているが、ほかはほとんど終了。
f0118332_001937.jpg

ハクサンイチゲは四季咲きというか、時知らずなので、ぽつりぽつりと10月まで咲き
ます。チングルマやヒナザクラ、アオノツガザクラなどが雪渓の周辺で時期をずらし
て咲くのと違い、イチゲさんは一度完全に終わった場所でまたぽつらぽつら咲く。
f0118332_03748.jpg

お盆の間に雪がずいぶんなくなりました。牛首の雪渓はいつまでもつだろうか・・・
と、前方から聞きなれた声が。山オヤジさま発見!うちの大王様と同じ年とは信じら
れない健脚っぷりです。
山頂について小屋に顔を出して挨拶していると、以東管理人のときに会い、お盆前に
大朝日でもお会いしたSさんが現れ、「また会いましたねー」まぁ、よそで会えばびっ
くりですが、おいらはたいてい月山にいるから、月山で会うぶんにはしかたのないこ
となのですが(笑)お昼ごはんを大雪城で食べませんかとお誘いし、雪だるま作りにも
まきこみました。雪掘り手伝ってくださってありがとうございました。
f0118332_054221.jpg

10日前と比べ半分以下に縮小してしまった東万年雪。あぁ、こんなに小さくなってし
まって・・・(涙)
f0118332_085645.jpg

今日のちびうさ。
登り返して小屋でゆっくりしてから、早足のSさんにあわせ、とっとと下山。おいらは
リフトを使わないが、リフトとあまり時間は変わらないよと話した後なので、特に急ぐ
理由もなかったのだが分岐の後もたったか下って、姥沢でぴったり同じタイミングに
出た。ほほほっ。涼みに行ったのだから、もっと上でだらだらしていてもよかったのだ
が、もう少し話がしたかったのだ。
Sさんは今年から羽黒に着任した環境省の自然保護管で、精力的に登山道の巡視をしてま
す。キャリアの方は事務所にばかりいるという印象が変わりましたねぇ。
by akanezumi1984 | 2010-08-21 00:19 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984