管理人の食事

ある日の昼食。
f0118332_1613546.jpg

ある日の夕食。
f0118332_16131577.jpg

小屋には、ある程度の食料がデポしてあり、ガスも使えるとのことで、主食類はパン
を少し持って行っただけ。二泊くらいの縦走なら軽いほうがよいが、一週間いるので
野菜や果物が欲しいかなと、大根、きゅうり、なす、長ネギ、トマト、オクラ、生姜
にハム、ソーセージ、ベーコン、ゆで卵、豆腐、漬物、リンゴ、オレンジ、ヨーグルト
など少量多品種を持ち込んだら・・・縦走のときより荷物が重かった。
管理人室にふとんがあるから寝袋もマットもいらない、ガスもコッヘルもいらない。
こりゃ荷物軽くなるかと思っていたのに、なぜかの18kg。途中の大鳥小屋に1kgく
らい野菜を寄贈。

朝は登山客といっしょに3時半頃目が覚めるので、とりあえずチャイとお菓子をつまみ、
客がいなくなる6時頃に果物やパン、ゆで卵などで朝食。
昼に鍋でご飯を炊き、残りをおにぎりに。夜は昼に作ったおかずと味噌汁やスープの残り
とおにぎりで簡単に。
お湯で温めるパックライスも一回だけ食べたが、基本毎日古米を炊いていた。前任者
からのアドバイスで半日くらい風にさらしてかび臭さを飛ばしてから炊飯。
そういえば、山に一週間いて、レトルトカレーもラーメンもアルファ米も一度も食べず。
パンの缶詰は食べたことがなかったので、好奇心で一度だけ食べた(笑)
ストックしてある食料をチェックしたら、どうやらシーズンオフに処分してなくて、
古いのはそのままに、新しいのを追加しているだけ。
賞味期限切れのものがぞろぞろ。米も去年のだし、何年も前のものも食品が続出。
新しいものはなるべく手をつけず、賞味期限切れで食べても死なない程度のものの
消費に挑戦した。
カットワカメは03年ものだったが、試しに少し戻してみたら大丈夫だったので、持参
のきゅうりとあわせて酢の物にして食べた。味噌が少ししかなかったので、インスタント
味噌汁の類で賞味期限切れのものを探して持参の野菜とあわせて味噌汁に。
最後の二日間は、持って行ったものを使い切らねばと、スープにベーコン1パック入れて
残りの野菜も入れ、生姜も千切りにし、何年もおやつパックに入れていたブラックペッ
パー全部入れたら、めちゃくちゃおいしいスープになりました。
ヨーグルトと豆腐はなくてもよかったなぁ。その分軽くすればよかった。刻みネギ載せた
冷奴はうまかったけど・・・
f0118332_16355164.jpg

別件で一日早く入山された次の管理人さんがお抹茶をふるまってくださいました。山で飲む
お抹茶。風流でよございますねぇ。おいらも茶せん買おう!
Commented by ひしゃく姫 at 2010-08-04 01:25 x
山小屋の管理人さんやってたんですね。お疲れ様でした。少しは雨でも降ってくれ~、って思ってしまうこちら東京のお天気、分けてあげたかったです。相変わらずひたすらインドア生活していたら、膝が錆びつき駅の階段もままならなくなり、そろそろやばい状態。なのに、週末からカヌーでまたまた膝が錆びつきそう。
Commented by えすてぃ at 2010-08-04 06:25 x
結構な荷物を担いで上がるんですね。
一週間雲の中、景色は残念ですが、それもまた夢のような生活ですね。
体験してみたいな~
Commented by akanezumi1984 at 2010-08-04 08:56
ひしゃく姫は週末カヌーですか。いいですねぇ。
一週間もいて晴れ間はわずかでしたが、なにしろ涼しかった。
昨日は山形市も36度もあり、山に帰りたくなりました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-08-04 08:59
えすてぃさん、荷物は減らそうと思えば減らせたのですが、欲張りすぎただけ。カメラもこんな天気なら重いHS10は必要なかったです。本当は日没や日の出の時間をゆっくり外で味わいたかったのですが、ほとんど小屋の中にこもっていました。
そんな一週間でも、いろいろな人と接するので退屈はしませんでした。今は暑さに適応できなくてぐだぐだです。
by akanezumi1984 | 2010-08-03 16:37 | ほかの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31