管理人の仕事

f0118332_1232129.jpg

朝日の稜線の一番小さな避難小屋、以東小屋でわずか一週間の管理人生活でした。

通常、登山の方たちは早い人で4時(場合によってはヘッドライトつけて3時半)から
出発し始め、6時には誰もいなくなる(測量隊はもっとゆっくり)ので、誰もいなくな
ったら小屋の掃除と結露拭き、トイレ掃除。

今年は雪渓が遅くまで残っているため、以東小屋は小屋から一番近い雪渓がまだ水場に
使えており、その水場管理も大事な仕事。雪渓が危ないので、毎日スコップで階段を補
修。最後の二、三段は必ず凍ってしまうので、かなづちで叩き割り、その氷を保冷材に
お持ち帰りする。
毎日氷の段を割ってなくすのだが、翌日にはまた最後の二、三段が氷になります。
雪渓は少しずつ小さくなっていくので、採水位置を状況に合わせてずらす。ガイドロー
プをかけた金杭もたいてい毎日倒れるので、カンカンカンと立て直す。
f0118332_12301560.jpg

29日入山したものの、悪天で仕事ができずに停滞の測量隊が30日、暇だからとボランティ
アで階段補修と水汲みをしてくださいました。
あとは管理費の徴収、水場や寝場所の支持など。天気がよくて、宿泊者が少なければ
散歩したり、読書三昧できるのでしょうが、あいにく悪天続きでしたので、早い時間帯
にも縦走途中の方の質問に対応したり、休憩する方のお世話したりと、案外忙しい。
雨が降っていなくても、ほぼ毎日ずっとガスと強風だったので、外で食事休憩などでき
る感じではなく、小屋で休憩する方が多かった。視界が悪すぎて、以東山頂の標識を
見逃したり、全く方向がわからずに小屋に問い合わせに来る方も多かった。雨と強風の
時などはマップケースに入れてないと地図も見られませんね。
悪天候時は人間も装備もびしょ濡れ。ばらんばらんに到着するので、到着のたびに指示
出しを繰り返し、こまねずみ化。

ゆるーりと過ごせたのは、入山した初日とその翌日くらいだったような・・・
Commented by おばさい at 2010-08-03 15:45 x
おおっ、まずは天敵の猫さんがお出迎え。眠そうな顔がいいですね。以東小屋での管理人お疲れ様でした。私は5日から大朝日岳日暮沢コースを1泊2日で縦走予定です。今回は息子連れなので無理せずに歩こうと思います。そのあたりから天気がよくなるとの予報なのでにんまりしてます。そろそろ稜線は混雑してきますかね?
Commented by akanezumi1984 at 2010-08-03 16:11
おばさいさん、既に十分混雑しているようですよ(笑)
お泊りは竜門でしょうか。息子さんも、もう朝日縦走できるほどに成長とはすばらしい!
登山バスがこの時期だけ出ているため、朝日鉱泉に前泊して大朝日小屋に一泊、稜線を歩いて以東小屋に一泊して下山し、泡滝からバスに乗るというパターン及びその逆周りの方が平日多く、土日は一泊で以東周回の方も多かったですね。
休暇の取れない方はやはりお盆に集中するかもしれませんが。
大朝日と以東の縦走で個人だと、どうしても登山バスの出るところから、出ている時期に入・下山しないと・・・ということで。

大朝日の名物管理人Oさんは今季限りとの話です。
by akanezumi1984 | 2010-08-03 12:53 | ほかの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984