今日も吹き荒れた

f0118332_19483868.jpg

今日も強風。でもジャケットの下にコンパクトダウン着たのでだいぶしのぎやすかった。たまに砂粒が顔にヒットして痛かったが。
ほとんど昨日と同じような天気なのに、今日は鳥が少なかったなあ。強風に負けずに大騒ぎしていたツツドリが姿どころか声もなし。あ、書き忘れていたが、昨日は遠かったがサンコウチョウ見たのだった。強風に黒いリボンが巻き上げられ、空高く?でも変だなと双眼鏡で見たらサンコウチョウだった。
今日はツノゼミ発見。本物初めて見た。写真は帰宅したらアップします。
さて今日の夕食も豪華です。刺身と天ぷらとシドケのお浸しは昨夜と全く同じですが、まあそれくらいはよいでしょう。二泊だけだし。
シドケ、前は絶対食べなかったが、ちょっと練習中。好きではないが、ちょっとなら食べられる。60歳までには山菜で一番うまいのはシドケと言えるようになるのだ!ならなくていいか(笑)おいらはタケノコとアイコがあれば幸せです。
Commented by みいら at 2010-05-28 21:10 x
しどけ、きど過ぎると感じる場合は、一晩さわしておくと食べやすいというか、んまいですぞ。
Commented by えすてぃ at 2010-05-28 21:13 x
大空舞うサンコウチョウ、見てみたいな~
いつも見るのは、薄暗い杉の森の中。
でも、渡って来るので大空舞ってるのは間違いないのですが、想像できないし、似合わない。
それでも、やっぱ見てみたい!
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-28 21:35
みいらさん、もしかしたら充分さわしてあったのかも。思ったほどきどくなかったです。長期計画で順化中(笑)
とりあえず小鉢を見ただけで「シドケでは?」と察知し、以前なら回避したのに食べてみようと思っただけでも進歩したなぁ(感涙)
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-28 21:42
えすてぃさん、でも本当に遠かったんですよ。あの間違いようのない尾の長さでサンコウチョウとわかっただけです。
ただ、黒いリボンが舞ってるようで不思議な感じでした。
先週の現場では雄のヤマドリが尾をなびかせ目の高さをどどどっと飛んでよぎりました。これは近かった!(心臓に悪いけど)
by akanezumi1984 | 2010-05-28 19:48 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31