ひきこもり未遂

もともと低血圧気味なので、朝に弱い。寝不足の後は特にぼーとして時間だけ
が過ぎてしまうということがよくある。(午前2時に寝ても8時には起きている
のだが、起きてるだけでなにもできない)
今日もぼーとしたまま終わりそうであったが、せっかく天気がまずまずなので、
なんとかぎりぎりお出かけ成功。
お昼ごろから二時間ほど日暮沢林道をぷらぷらと歩いた。
f0118332_20563617.jpg
f0118332_20565324.jpg

まだまだ春の花が咲き乱れておる。ニリンソウ、カタクリ、ミヤマカタバミ、
エンレイソウ、リュウキンカ、ミズバショウ、エンゴサク、ムラサキヤシオツ
ツジ、その他いろいろ。
f0118332_20581662.jpg

新芽が開いたばかりの広葉樹は緑ではなくオレンジや赤みが目立つ。
雪解け水で水が満々。
f0118332_20591181.jpg

クロサンショウウオの卵塊。
ズとジの間みたいな地鳴きはノジコさん。番で林道脇でちょこちょこしていたが、
巣材に長めの枯れ草をくわえて林に消えた。
クロツグミもよく鳴いているが見つけられない。
f0118332_211267.jpg

目線の高さでずっと同じ枝でさえずるオオルリだけなんとか撮れた。コンデジ
ではなかなか鳥は撮れません。
堰堤で腰をおろしてティータイム。おやつはマルセイバターサンドでちょっと
贅沢な気分。とことことちび葉虫が遊びに来てくれた。なんでそんなにぴかぴか
なのかね?(調べたらキクビアオハムシのようである)
f0118332_2142165.jpg

f0118332_2195936.jpg
f0118332_2110860.jpg
f0118332_21101979.jpg

f0118332_21145428.jpg

不思議な直列エンレイソウ。なぜそこだけみっしりと並ぶ?
車に戻って3時前。博物園の森にちょうど誰もいなくなるころだ。しめしめ。
ということで花だらけの林道から、まだまだ雪たっぷりのブナ林へ。
f0118332_21163232.jpg

こちらも雪解け水で大増水。勢いあります。
f0118332_2113718.jpg

よーいしょっと。数日の間に雪激減。あちこちで寝ていた木が起きだした。
夏道がずいぶん出てきたねー。
f0118332_21172645.jpg

元玄海の橋のところは水浸し。長靴必携。
f0118332_21175835.jpg

フキノトウも水没じゃ。
f0118332_21182582.jpg

今日のちびうさ。明日まで誰も来ないけど、一人でがんばれ。
Commented by Clearwater0606 at 2010-05-26 20:51
3枚目の写真は、アメリカ橋から見た根子川でしょうか?水量多いですねえ。緑の勢いも凄いです。
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-26 21:13
Clearwaterさん、よくおわかりですね。アメリカ橋です。
途中の小さい堰堤もすごい勢いで、小さいナイアガラの滝みたい
でした(笑)
博物園内の石跳川もものすごい轟音で流れていて、たまたま危険
ヶ所整備から戻ってきたスタッフに大声で挨拶したのに全く聞こ
えず、仕方ないからすぐ近くまで行って話しかけようとしたら、
ものすごい驚いてました(笑)
by akanezumi1984 | 2010-05-25 21:20 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー