バードウォッチング入門

最近、バードウォッチングを始めたのだけれど、なかなか見つけられない。見ても
なんの鳥かわからない、という方に何人か出会いました。

まだ葉が茂りきっていない今は、鳥が見やすい。夏鳥たちもまだ渡りの途中だった
り、到着の直後で小さい群のままだったり、低い位置にいたりして簡単に見やすい
時期です。
始めるなら今。ちょっと前進するなら今ですぜ(笑)
これを逃すと秋ですなぁ。

基本の道具

・双眼鏡・・・8×20~30のものが使いやすい。倍率が8倍で、レンズの口径が
20mmから30mmということ。倍率が高いほど遠くのものが大きく見えるが、
倍率が高いほど暗くなり、視野が狭くなって鳥を入れるのが難しくなります。
慣れた人でコンパクトさ重視する人には10×20を使う人がいますが、初心者に
はお勧めできません。
新聞の通販とかによく出ている100倍ズームとかの双眼鏡は使い物にならないの
で決して買ってはいけません。そんな倍率高いものを手持ちで使えるわけがない。
8×30が王道な感じでしたが、山歩きや旅行に苦にならずに持ち歩くには8×20
がコンパクトでよいかも。
おいらの場合は、調査や、鳥や生き物観察が主体の旅行用に10×40。山歩きや
普通の?旅行のお供用に8×20の二つを使い分けしています。

・図鑑・・・常に持ち歩けるサイズのポケット図鑑と、家でしっかり調べられる
少し大型で詳細な説明や、写真がたくさん載っているのと両方あると便利です。
声の識別が難しいので、CD付の図鑑が便利です。ポケット図鑑とリーダーで
野外でもその場で声を確認できる便利な図鑑もありますが、図鑑は1000円くら
いしかしませんが、リーダーの小さい機械が8000円くらいと高い・・・
絵の図鑑だと、実際に野外で見るのとイメージが違ったりしますが、識別のポイ
ントに矢印がついていたり、いろいろなパターンが描いてありのがよい。
写真図鑑は実際に見るときのイメージでわかりやすく、なによりただ眺めていて
も楽しい。

初心者さんに一番確実なのは、野鳥の会の探鳥会に何度か参加してみることです。
そこでベテランさんにいろいろ聞くのが一番の早道ですね。
会員でなくても参加できるし、たいてい無料です。
おいらも最初は探鳥会になるべく参加し、かつ自分一人で自転車で行ける近所で
悩み、そのうち探鳥会のリーダー役をやるようになりました。(もう長いこと
やってませんが)

双眼鏡になかなか鳥を入れられない!という方が多いでしょう。
最初はみんなそうです。肉眼でなにかちょこちょこ動いているぞ、と思ったら、
そこから目線をはずさず、顔も絶対動かさないようにして手だけ動かして目の
ところに双眼鏡を持っていけば入るはずです。
どうしても顔が動いてしまうー、という人は、鳥のいる木の幹をまずとらえて、
鳥のいる枝先にたどってみてください。

双眼鏡を常に車に積んでおく。出かけるときに持って歩く。
鳥だけじゃなくて、木の高いところの花や実を見たり、登山道からはずれたとこ
ろの花を確認するにも便利です。
双眼鏡を逆さにして、ぐぐっと対象物にくっつくくらいにして覗くと、ルーペと
しても使えます。よくそうやって小さな虫を観察します。

一年間近所の山とか公園、河川敷などでまめに鳥を見ていれば100種類くらい
見られると思います。まぁ、山形の場合はシギ・チドリが厳しいですが。

だんだんはまっていけば、スコープも欲しくなるでしょうね。
お金のある人は買ってください(笑)
Commented by イシ at 2010-05-12 23:09 x
万年初心者バードウォッチャーです^^; このあいだ遊佐町の釜磯海岸でシギを見ました。でも、何シギかはわかりません。小柄で色白、足は短めでした。
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-12 23:26
イシさん、もうちょっと判断材料がほしいですね。
くちばしがどうとか、色柄とか、お尻振ってたかどうかとか。
お尻を上下に振っていたらイソシギです。
Commented by シャチ丸 at 2010-05-13 04:43 x
すごく参考になります!

少し自力で精進して課題を持ってぜひ
野鳥の会の探鳥会に参加したいと思います!
(野鳥の会HPもチェックしました☆)
Commented by ヤマボウシ at 2010-05-13 17:18 x
詳しい説明ありがとうございます。
年々バージョンアップできてます。
今度は恐れ多くもビデスコに挑戦!
猛特訓しなければ・・・・・。
ご指導宜しくです。

それにしてもお天気には困りますね>。<
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-13 23:30
ヤマボウシさん、すごい!どんどん進化していきますね。
ご指導もなにも、おいらは撮影はコンパクトカメラでただ押す
だけ写真しか撮りませんから・・・
今日は寒かったですね。山の上は雪だったみたいです。
下界も9度くらいで、フリースにジャケット、冬の防止にネック
ウォーマーもして寒くて肩がこりました。
実家では絶対ストーブ焚いてます。
Commented by akanezumi1984 at 2010-05-14 01:14
シャチ丸さん、最初に探鳥会でこつをつかんでから自力で・・・
の方が進歩が早いと思いますよ。
どこをどう探したらよいのか、どこで見分けるのか、少しこつが
わかると飛躍的に進歩しますので、そしたらマイ・フィールドで
力をつけて、自分の地域で見られない鳥を見るために遠征とか。
by akanezumi1984 | 2010-05-12 11:15 | つぶやき | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー