ウサギと追いかけっこ

夕食に間に合うように寄り道先を出たら、子ウサギがぴょんぴょん進行方向に駆けてゆく。
かわいいー!とろとろ同じ速さで斜め後ろをついて行くと、子ウサギ頑張ってるのはわかるが、なぜ直進?車道の縁石に沿ってぴょんぴょん(笑)その先のカーブと分岐はどうする?お、直進か、と思ったらUターン。こりゃ写真撮れるかもと車降りてカメラひっつかみダッシュ。子ウサギ疲れたか、縁石一つ越えたところで(まだ歩道だよ)でうずくまって休憩中のところを一枚撮ったが暗くてぶれぶれ。子ウサギはやっと路外の藪に逃げ込んだ。最初から藪に入れば全く追いかけられずに済んだんだよ。
これで一つ賢くなれば大人になるまで生きていけるかもしれない。
ああ、それにしてもかわいかった。
けっこう毛色薄かったなあ。赤砂糖みたいな色だった。前に見た生後数日みたいな子ウサギは焦げ茶だったが。今日見たのは二週間くらいだろうか?車にひかれるなよ!
Commented by 夜行性 at 2010-04-20 23:10 x
夜行性なのに疲労のためすでに眠い…筋肉痛になって腕がダルい.

さて,本題です.ウサギ追いかけたら,歩道の縁石で隠れてましたが飛び越えて追い越してしまいました.しかし,きっと人間や車の怖さを実感できたのではないでしょうか,という超ポジティブシンキング!ゲンコツ二つ分くらいの可愛い仔ウサギでしたね.
Commented by akanezumi1984 at 2010-04-21 09:01
こっちはウサギのスピードに合わせてとろとろ走っていたのに、先頭のおいらが停車した後、軽トラが追い越してウサギ猛追した時は、ひいて食う気か?とハラハラしたぜよ。なにせ乗っていた2人が揃って狩猟系だもの。「道路には出ない」「なんかあったらすぐ藪に逃げる」を学習してくれていればよいが…
by akanezumi1984 | 2010-04-20 21:59 | 生き物 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984