午前お仕事、午後散策、夜は・・・

今日は山のバイト。踏査ではなく、道路の所定の位置での調査なので、ほとんど歩か
ないが、11時で終了なので、昼からスノーシューで散策。
f0118332_1352429.jpg

今朝も調査地点付近から鷹匠さんが入山。いつ見てもかっこいいすなぁ。
f0118332_1462982.jpg

ホザキヤドリギとヤドリギ。ホザキヤドリギは葉がなく、色も茶色なのでわ
かりにくい。知らないとテングス病の枝みたい。
仕事終わってから、おいらも同じところから入山。3時間もたっているから
鷹匠さんには絶対追いつけないが、とりあえずしばらくトラッキング。
f0118332_1375775.jpg

わかんプラス雪ぺらの独特なトレースにつき、鷹匠さんのトレースはすぐそ
れとわかるのさ。しばらく追跡すると皮松谷地に出た。鷹匠さんはそこから
下り始めたので、おいらはトレースを離れ、焼山尾根の登り、ぶし沼~カワ
クルミ~リュウキンカ沼~NC裏尾根~最初にあがった地点の周回に。
f0118332_141664.jpg

根性の木。
f0118332_1404928.jpg

f0118332_1411619.jpg

午後になって雪が腐り、浮き出すウサギの足跡。
f0118332_1444677.jpg

同じように撮ったつもりなのに、つなぎ合わせたらこんなに色が違ってた。
馬鹿天気の日曜とあって、人が多かったけれど、みんな高いところに行き
たがるので、人が集中するのは湯殿山と姥ヶ岳。それ以外のところはほと
んど人が入らないので、誰とも会わずに歩ける。はるかかなたにゴマ粒の
ように人が数人見えるだけ。今日はわんこも湯殿山に登ってましたねぇ。
(双眼鏡で確認)
下りは数箇所尻滑り。でも、雪がぐずぐずすぎて距離伸びず。
心配していた足の痛みは股関節も足指の腱もほんの少しで、問題なく?
3時間ほどで下山。昼からでも湯殿山頂ピストンなら行けるなぁとも思った
けれど、ちゃんと自重しました。
弟分に貸していたものを回収しようと、ぽれぽれさんに寄ったら、鷹匠さん
も寄り道していた。しばしみんなで歓談していたが、それじゃそろそろ帰るか
となったときに「今日はウサギが獲れたから、うちでいっしょにウサギ汁食べ
ませんか?」とお誘いいただいた。
ウサギ汁。しかも今日鷹が獲ったやつですぜ!最近発売された鷹匠さんの
DVDも見たかったし、遠慮なんかできません。簡単に一本釣りされました(笑)
ぽれぽれとうさんの一言で弟分もいっしょに行くことに。
まずはDVDを登場人物といっしょに鑑賞(笑)し、ウサギの解体を見て、
ウサギの背肉の刺身とウサギ汁をいただきながら、鷹匠さん一家の爆笑
トークを聞けるという贅沢すぎる夕べでありました。
f0118332_241251.jpg

これがウサギの刺身。初めて食べましたが、癖も匂いもなく、おいらには
カツオの刺身より食べやすいくらいだった。甘くておいしかった。普段は
にんにく醤油で食べているとのことだったが、にんにく切らしているとかで
生姜醤油にて食べたけれど、生姜がとても合っておいしかったっす。
f0118332_263272.jpg

こちらはウサギ汁。煮ると少し肉が硬くなるけれど、いい出汁がでて、
汁や野菜がとてもおいしくなる。
ウサギは少し換毛が始まっておりました。
Commented by シャチ丸 at 2010-04-05 09:37 x
昨日は僕もワンと一緒に高いところを目指しました~。笑
双眼鏡に映ったワンコは黒いワンコでしたか?

根性の木!
すごいド根性ですね!
Commented by akanezumi1984 at 2010-04-05 11:04
シャチ丸さんは湯殿山頂まで行かれましたか?こちらから見たとき、
山頂直下にラブとおぼしき茶色わんこ。肩のあたりに真っ黒に見える
わんこがおりました。遠くからなので、真っ黒でなくぶちだったのかも?
先月から股関節と足の甲に痛みが出るため、少し行動制限中です。
シャチ丸さんの足の痛みは解決したのですか?
by akanezumi1984 | 2010-04-05 02:09 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984