おおくら君と勝手に隣人に

お彼岸はまだ続いているが、お参りに行くのも、来る人も中日で片付くので5日ぶりに
長い寄り道をしてから帰宅。
見たいなと思っていたドキュメンタリーの上映会が酒田であるなと思ったら、おじょから
「肘折温泉の映画なので、映画の後で肘折に行っておおくら君と記念写真を撮り、おら
だの雪だるまも作って、温泉に入る」というスペシャルプランが提案され、もちろん大賛
成ったなね。
途中の道の駅で待ち合わせをし、酒田~肘折温泉をまわって山形への帰宅となった。

上映会の会場には、スタッフで酒田のIさんが。「湯の里ひじおり-学校のある最後の
1年」の上映はけっこうな盛況で、イスが次々に追加され、小ホールはいっぱいになり
ました。廃校というと、どんどん地域がさびれていく寂しいイメージがあるけれど、この
映画で描かれるひじおりには、思いのほかたくさんの若者が戻って生き生きと暮らしてい
て、嬉しい驚きだった。
スタッフで忙しいIさんに無理行って、昼休み抜けてもらい、近くでおいしいランチが食べ
られるところに連れて行っていただいた。
f0118332_22542979.jpg

これはIさんが頼んだ季節限定のメニューの一品目。あまりきれいだったの
で人のお皿をパチリ。
午後から映画の舞台となった肘折温泉に移動。
f0118332_22572094.jpg

おおくら君と相棒。おおくら君の巨体にはりつく相棒が小さく見えます。
f0118332_2353542.jpg

昨日は黄砂がすさまじかったけれど、今朝降った雪は白い!おおくら君の
脇に白い新雪が吹きだまっていたので、当然のごとく仕事をする二人(笑)
そこそこ立派な雪だるまなんですが、なにしろお隣さんが巨大すぎるので、
ものすごーく小さな存在・・・右にちんまりいるのがわかるでしょうか?
f0118332_23102210.jpg

この後温泉。
映画見て、めったにしない外食をし、雪だるま作って、温泉入って・・・なんと
お楽しみ満載の一日でしたこと。
と、ご機嫌で帰宅したのであるが、マンションに帰ったら一気に眉間にしわが。
男性のののしる声と女性の泣きそうな声。喧嘩かなぁ。
外に聞こえてますよぉ。
Commented by イシ at 2010-03-22 23:34 x
今日は遠いところありがとうございました。おかげさまで、4回上映で320人以上の方に観ていただきました。27日(土)は『おくりびと』のロケ地・港座でも上映があるので、またいらしてください^^;
Commented by akanezumi1984 at 2010-03-22 23:58
イシさん、お疲れ様でした。ランチに付き合っていただきありがとうござ
いました。イシさんだけ時間がなくてデザート食べられなくて残念でし
たね。コーヒーは相棒が、デザートはあらかたおいらがご馳走になりま
した。
港座を見てみたいのと、剣岳の映画で使った三角点やらの展示にも
興味はあるのですが、ちょっとおらいの山でもイベントありで体が二つ
あったら・・・です。
by akanezumi1984 | 2010-03-22 23:18 | お出かけ | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984