35周、52.5km

土日は東京お台場近くで「24時間チャリティーラン&ウォーク」というイベントに参加して
おりました。4年前、初めて誘われたときには「同じところをぐるぐる回ってなにがおもしろ
んだ?」と思いましたが、案外ぐるぐる回っているときにいろいろ考えたり、無心だったりで
あっという間に時間が過ぎ去る。仲間が各地から集まるので、あいている時間は話をした
り、持ち寄りのおいしい食べ物を食べたりして退屈しない。まぁ、夜も交代で歩くので、短い
仮眠しかとれないけれど。
今回は3回目の参加。直前に風邪ひいて来られなくなった人の分、いつもより出番が多く、
これまでの参加で最高の35周、52.5kmを歩きました。このイベントには参加設定がい
ろいろあり、個人で24時間、12時間、6時間の部と、何人かで24時間たすきリレーする部
とあり、我々はリレー。
昨年は申し込みしていたけれど参加できなかったので、昨年の分までがんばりたいという
気持ちもあり、靴が合わずに早々から痛みだらけだったが、最後まで歩きとおした。

船の科学館をぐるり一周する1.5kmの周回コースは、舗装路であるため、おいらのやわ足
にはとっても辛い。標高1500mを超える山も含む奥多摩の山岳耐久レース71.5kmより、
全く平地のこのコースの方がおいらにはダメージ大きいようである。
今回は特に、二日間雨の予報だったために、防水の軽登山靴にしたのだが、履きなれた靴
はもう古くて防水が怪しくなっていたので、新古で激安で買った靴にしたらば足にイマイチ
合わず、一巡目から左踵に豆が生じたり、腿に違和感が出、三巡目には左足甲に強い痛み
が出て散々だった。履きこみがくるぶしにあたる為、強く締めると当たって痛いからと、少し
緩めにしていたら、中で遊びがあったのか豆ができたり、甲の腱を痛めてしまった。
長靴で長時間歩きすぎたときになるのと同じ痛みだ・・・

過去二度の参加では、トレイルランニング用シューズで参加して、二巡目くらいまでは快調
に走り、三巡目くらいから硬い路面に膝が苦情を言い始めて歩き中心にという感じだったが、
今回は最初から歩きに徹していたにも関わらず、早々に豆ができたり、痛みが出たのは、
明らかに靴の選択ミスだったようだ。
ずっと雨だったので、濡れないという点では完璧だったけれど。
びしょぬれで冷たい思いをしながら長時間歩くのも嫌だしねぇ。実際普通のランニングシュ
ーズで足がふやけて豆ができて辛そうにしている人もいた。

いつもなら単純に歩きすぎによる膝の痛みと筋肉痛だけで済むのに、今回はなんだか
変なところに痛みが出て、今、まともに歩けない。
豆が痛くて歩き方が変だったからかな・・・
周回が終わるたびに針で刺して水抜きしても、歩くときに激痛だったが、終わって二次会
の知人宅で友人にもらった特殊なカットバンを貼ってから痛みが激減!
このカットバンは画期的である。後で調べて同じもの買おう。

今日は確定申告にでもと思っていたが、歩き方が変なので、まずはいなげ接骨院だな。

ちなみに本格的ウルトラランナーは24時間ひたすら走り続け、200km以上走ってけろり
としております。人間の能力ってすごいなぁ。

Commented by にんじん at 2010-03-08 17:19 x
200キロ以上走ってけろりも驚きですが、あかねずみさんの35周52.5キロもひぇ~です。それも雨のなか激痛の足で!
今回は、応援組(といっても何位もしてない)でしたが、あの痛さは今までに経験したことがない痛さで、爪は、真黒になるし、ジンジンして自分の足でないような歩き方で、それでもなんか連帯感みたいなものに包まれていい経験でした。今年は雨、さらに寒くて、
あったかい野菜たっぷりカレーで〆で、無事におわってよかったです。お大事ね。
Commented by akanezumi1984 at 2010-03-08 17:46
にんじんさんの差し入れ、みなでおいしくいただきましたよ!
ありがとうございました。
このイベントのよいところは、素人からウルトラランナーまで、個人でもグ
ループでも、いろいろな形で参加して楽しめるところですね。
雨風と暗さで写真は撮りませんでしたが、コスプレランナーも多数。
全身牛、馬の顔マスク、ミニーマウス軍団(みんな早い!)、保育園児の
おじさん(ウルトラランナー)、ねぶたのはねと姿(残念ながら上に雨具
着てゴール前一周しかお披露目ならず)など。
応援の人にも月光仮面がおりました。
今回はかかとにできた大きなまめの痛みと、舗装路に合わない靴のせい
でたいして歩かないうちに予想外の部分に激痛発生で苦労しましたが、
それでも楽しい二日間でした。
Commented by とくさん at 2010-03-09 08:39 x
ひょっとして、昨年は3月1日では?その日私はお台場を彷徨っていました。橋の上をたくさんの老若男女が寒そうに・・・。
昨年YONEXウオーキングシューズを購入したが、あまりの快適さに色違いをもう一足購入。(12,800円)婦人用も在り。いいですよ。
Commented by akanezumi1984 at 2010-03-09 09:27
とくさん、昨年も同じ頃(7,8)で、橋の上はコースではないですね。
船の科学館の周りをひたすらぐるぐると大勢が走ったり歩いたり(走る
人の方が圧倒的に多い)していて、どちらかというと「熱い」感じです。
YONEXのシューズよいですか。今普段履きにしているSALOMONは
すごくいいんですが、もう古くてだいぶへたってきました。
セールで買ったAIR NIKEは、SALOMONに比べるといまひとつ。
今回雨でなければSALOMONで歩き、ここまで足腰痛めなかったはず
なんですよね。靴の選択は重要です。
by akanezumi1984 | 2010-03-08 11:51 | お出かけ | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984