冷え冷え

f0118332_15434515.jpg

今日はひきこもり決定ですが、雪かきだけ。厚手の手袋して出たのに、指が
痛い、痛い。相当冷えてますなぁ。
さて、雪国の人間は、さしあたり出かけなくても、雪かきをする。
家の前に雪がごっそりあるのは、近所に対してたいそうかっこの悪いことで
あるという認識があったりしますね。
積もってすぐに片付けておかないと、雪が堅く、重くなって扱いにくくなるし。

それにしても、この末端冷え性はなんとかならないものか。
今月と来月は調査の現場があるから、早朝から長時間吹きさらしになる。
山でラッセルしていれば、どんなに寒くても体は温まるけれど、定点調査だと
ほとんど動かないから、もこもこに着込んでも寒いし、手足の先はじんじんと
痛む。特に手がつらい。記録をとらなくてはいけないから、あまり分厚い手袋
ができないのだ。
大量のホッカイロでしのぐしかないかな。バッテリーで保温する手袋は高くて
買えない。
Commented by えすてぃ at 2010-02-06 20:29 x
昔のオイル式のカイロは発熱量も多くて長持ち。
最初は高くつくけど、ランニングコスト安し。
結構いいですよ~。
Commented by akanezumi1984 at 2010-02-06 20:48
えすてぃさん、ジッポのやつとか、いろいろ調べましたが、まだ買ってません。
張るカイロは使い捨てなのが難点ですが、どこにでもくっつけられるのが
便利で重宝します。
海外製で、炭を燃料にした小型ボックスからチューブがにょろにょろっと
のびていて、ボックスが体幹部、チューブを手足に沿わせて全身を暖め
るというのを雪崩講習会の時、講師の方が持ってきて見せて下さいまし
た。ただし、かなりお高いらしい。
by akanezumi1984 | 2010-02-06 15:54 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー