ごがらみ行けずに姥沢へ

スノーシュー復活したので、おらいの山へ。山が見えていれば湯殿山かなと
思っていたが、姥も湯殿も雲の中。それでは一人で行ったことのないごがら
みへの行きかたを探ってみようかと歩きだしてみますれば・・・
f0118332_22345679.jpg

「ハードもなか」でござい。バクッとスノーシューより一回り大きく割れて、一瞬
置いて沈むという、さほど深く沈まない割には疲れる雪。
f0118332_22403016.jpg

これが「もなかの皮」でございますな。一歩一歩バクッ、ザグッとうるさいので
ウサギに近づく前に逃げられちゃうよー。
アプローチがいろいろでよくわかっていないのだが、とりあえず途中までわ
かりやすい一本ブナからごがらみに向かってみようと思ったが、雀倉への
入り方で早つまづいた。金魚のフンしていると、びたっとついていってしまい、
点であちこち覚えているけれど、つながっていなかった・・・
でも、いいかげんなので、ま、ごがらみじゃなくてもいいやと適当にというか、
無理やり急斜面を登ってとりあえず尾根に出ることにした。
f0118332_22431992.jpg

斜面の途中でミズナラに熊棚発見。ブナより座りが悪いのか、枝はほとんど
下に落ちている。
f0118332_22493267.jpg

熊が枝を噛んだ後。熊棚の枝にはたいてい歯の跡がついている。他にも
2本見つけ、近寄ったら・・・
f0118332_22521292.jpg

落とし穴に落ちました。一瞬にして左足が付け根まですっぽり。深さは1.2m
ほど。大きくて切り立った岩があるため、空洞が隠れてました。片足だけで
よかった。両足落ちると脱出が大変。(スノーシューひっかかるし)
f0118332_233771.jpg

最初の尾根に登りあげ、ふいーと一息つくと、あれよあれよと晴れてきました。
もう一段あがると、昨日からほんのちょびっとしか雪が降っていないので、
キャットの道がくっきーりと。そして期待していなかった姥と月山が姿を見せて
おりました。
f0118332_2324137.jpg

吹雪の森もきれいで大好きだけれど、やっぱり晴れた日にながめのよいとこ
ろにいるのは気分がよろしい。
f0118332_23558100.jpg

こりゃ、フリーズドライのムキタケか?
姥沢までもうすぐですが、おなかがすいたので、眺めのよい場所で昼食。
こんなに晴れるんだったら、まっすぐ姥に向かえばよかったかなー、などと
思ったが、もなか雪にかなり疲れたので、最短距離で向かっても姥山頂は
つらかったでしょう。
f0118332_2383920.jpg

今日は穏やかですが、風の強さをものがたる姥沢の光景。建物の西側は
道路が出るほどえぐられ、東側は二階まで雪がふきだまる。
f0118332_2310182.jpg

山が見えているうちに、急いでちびだるま。くっつかない雪で、この大きさが
精一杯。
f0118332_23144963.jpg

f0118332_23122449.jpg

もう少し上まで行けないかなーと欲が出たが、今日は体調がいまいち
なのと、モナカで足が思ったより疲れてしまったのとで、ここで断念、空も
曇って山が見えなくなったし帰りましょう。
つたやさんの裏からブナ林をどんどん下り、あれこれ観察しながら周海沼
経由で博物園へ。
f0118332_23165421.jpg

ネズミの足跡。
f0118332_23174683.jpg

ウサギの赤しょん。いい匂いがします。
f0118332_23181289.jpg

おおっ、雪の上にイクラ・・・のようなヤドリギの実が。
博物園のまわりに、昨日来た相棒の雪だるまがないかと探したが見つからず。
皮松谷地に作ったのかな?
博物園の屋根の雪が落ちて、地面からの雪とつながっていたが、屋根雪が
落ちすぎて屋根が出てしまい、登るのはやめといた。(例年馬鹿みたいに
必ず屋根に登っているのだが)
除雪された駐車場に山用スコップの柄だけ落ちていたので、パークプラザに
届け、ブログに写真掲載して落とし主を探そうかと思ったら、家に帰る前に
持ち主がパークプラザに寄って解決。知ってる人の物だった。無事持ち主に
返ってようございました。
Commented by ひしゃく姫 at 2010-02-02 00:29 x
うーん、うらやましい!2週間後にはもなか雪じゃない月山に逢いたい!しばらく雪の上を歩いていないので、うずうずしています。早く雪の上を歩きたーい!滑りたーい!と思っていたら、東京も何やら白いものがあたり一面積もり始めています。でも、東京で雪は・・・・・いらないなぁ。明日の朝、電車が動きますように。
Commented by akanezumi1984 at 2010-02-02 23:46
ひしゃく姫、遅刻せずに済みましたか?都内ではずいぶんけが人も出た
ようですね。
晴れた日は気分爽快だけど、その翌日はモナカになりやすい。
新雪がどかどか降れば厳しいラッセル。
ふわふわと軽い新雪がふくらはぎくらいだったら素敵。
いい雪にあたりますように!
Commented by おじょ at 2010-02-03 10:08 x
そうなんです。日曜日の雪だるまくんは皮松谷地にいます。けっこう大きな子ですが、行きずりのつぐみんが目にしたくらいかも。。。先週NC前に作った雪だるま君の痕跡がほとんどないのにがっかりして…。ほっづこっつ路線にしちゃいました。
Commented by akanezumi1984 at 2010-02-03 11:22
おじょ作の雪だるま継承したかったが、その日の行動圏が違っていて
かなわず。残念であった。大きい子でも、今日明日の雪で埋まってしまう
ね、きっと。
暖かければ解け、雪が降れば埋もれ、はかない運命なのだ。
by akanezumi1984 | 2010-02-01 23:25 | おらいの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984