吹雪の森

f0118332_23194836.jpg

前回のお山では別行動だった仏様と「金曜日またくっぺ。」と約束したので、
まじめな時間に到着。
寒河江まではけっこういい天気だったのに、西川町は一日中吹雪き。でも
ごがらみの森熟知の仏様といっしょだから安心なのだ。Sさんと三人で
吹雪の森へ。
f0118332_2324786.jpg

真っ白白です。寒いです。顔が痛いです。
f0118332_23242751.jpg

でも、なんと美しいのでしょう。吹雪でなければ見えない景色もあるわけで。
山形市内はさらっと2センチくらいしか積もっていなかったのに、この森は
スキーでふくらはぎ、スノーシューで膝まで沈む深雪です。
しかし、気温が低いのだろう、ふっかふかの軽い雪。膝ラッセルの割には楽。
あんまり寒いので、昼食はツェルトをかぶって。
風があたらないと手袋はずしても手がつらくなくて快適。薄い生地を一枚
かぶるだけでずいぶん暖かく感じるが、やはりじっとしているとだんだん寒く
なってくる。食べ終えてツェルトから出ると、さっぶー!手がいったー!
顔がいったー!
f0118332_2326256.jpg

仏様がツェルトたたんでいる間に小さい雪だるまをこしぇました。どこにいる
かわかるかな?
f0118332_23302596.jpg

大きなうろ・・・若い熊なら入れそうです。
火曜、水曜あたりの暖気で前の積雪層の表面がガリガリ。その上にふんわり
新雪がのっているので、時々つるっと滑って転んだ。下り急斜面など、まるで
スキーのように滑り、たまたま片足前に出た状態で数メートル滑ると、ちょっと
だけテレマーク気分?
4時間後に車に戻ると5センチくらい積もっておりました。
帰りの八幡坂は滑って怖かった。
天気予報では雪のち曇りで、そんなに寒くないと思っていたが、山の天気は
甘くないのであった。
Commented at 2010-01-23 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akanezumi1984 at 2010-01-23 21:03
もと月山むすめさん、初コメントありがどさまです。
雪の写真、まだまだこれからが本番ですので、これからも気の向いた時
ご覧くださいませ。
by akanezumi1984 | 2010-01-22 23:38 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー