シュー日和

ふわふわと小雪が舞い、ふかふかの新雪がほどよくあって、おらいの山はシュー日和
でした。
f0118332_16485576.jpg

雪の降った翌日、または降っている最中は、白い森に会えます。
こういう景色を見ていると、しあわせで顔がとろけてきます。
f0118332_16513917.jpg

f0118332_1651521.jpg

一昨日は、ここらでクマの足跡が見られておりますが、残念、今日はタヌキ
くらいしかうろついておりません。
f0118332_16524545.jpg

雪の結晶を撮ろうとしばらくあがいておりましたが、着地の瞬間に壊れたり、
ほかのとくっついたり、完璧っ!な奴はカメラのモニターに落ち着いたりで
なかなか・・・
f0118332_23275747.jpg

あっちふらふら、こっちふらふらしながら、一本ブナの前までやってくると・・・
おやっ、誰かいるよ。
日曜相棒がここまで来たようだから、元気顔の雪だるま君のはず。
f0118332_23292128.jpg

積もった雪を払うと、雪だるま君の顔が出てきました。さらに大きくしようかと
も思ったけれど、ちょっと力を入れるとばくっと割れてしまうので、ちびっこを
追加するのみに。
f0118332_23322159.jpg

巨樹一本フナも、太い枝がずいぶん折れてしまったなぁ。今日はヤドリギ食
べに、ヒレンジャクがたくさん集まっておりました。お、鳥の話題で思い出した。
今日は国道112号三山橋上空でオジロワシも見ましたな。
f0118332_23344933.jpg

ここからキャンプ場に下ることが多いのだが、今日は来た道を戻ることに。
f0118332_23354556.jpg
f0118332_23355612.jpg

この木はギブアップ寸前。雪の重みでどんどん倒れて行きます。来年春
までお休みー。
f0118332_23372456.jpg

一本ブナ着いたころから、小雪からばさばさ音がするような降り方に変わっ
たが、車に戻るころにはまた穏やかな天気に。

実家行ってる間、正月寒波でどれくらい積もるかなー。
Commented by えすてぃ at 2009-12-29 18:48 x
2枚目の笑顔イイですね〜
またまた寒波が来るようで、これからは、どんどん積もる一方なんでしょうね〜
こちらも、比べるべくもない量ですが、行きたい神様のお山は閉ざされた雪の世界になっちゃいました。
Commented by akanezumi1984 at 2009-12-29 23:43
えすてぃさん、撮ってる人も嬉しくてこんな顔して歩いてます(笑)
今日は山に向かう途中、巨大な黒い鳥が上空に!おおっ!?と思ったけ
れど尾が短い(最初色は見えなかった)ので、神様でないのは一瞬にし
てわかりました。光の当たり方が変わると紛れもなくオジロさんでした。
移動中かな?あのあたりでは餌がとれませんから。
by akanezumi1984 | 2009-12-29 16:52 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31