やっぱり山はいい

天気予報で、まぁまぁよさそうではないか?と山に出かけることにしたら、弟分も行く
かなーと言うので、久しぶりにいっしょに山へ。
山に住んでいるのに最近自転車と綱渡りにはまっていた弟分は山で遊ぶの二ヶ月
ぶりだと!
西川に入ったら雨、弓張から上は雪に。上は視界悪そうなので森向きの天気であっ
たが、まだスキーは上に行かないとできないので、とりあえず上へ。
弟分は今季初スキー。おいらは今季初スノーシュー。
まだ雪が少なすぎるので車道で姥沢へ。冬に車道で姥沢往復なんて始めてだ。
いつもなら樹林帯つっきって登り下るのだが、まだ藪がひどいからしかたない。
f0118332_23462856.jpg

f0118332_23461945.jpg

霧氷きれいだなー。でも空が青かったらもっといいのに!と言ったら一瞬
雲の隙間ができて、小さな青空が。
f0118332_2349028.jpg

平日ですが、スキーヤー、ボーダーが数グループ。リフト下のもふもふ雪
には既にシュプール。(おいらたちは下駅について、まず昼ごはんでした)
上駅周辺はガリガリ。視界悪し。姥登ろうかと思っていたが、あまりにガリガ
リだし、なんにも見えないのでおいらは途中で上駅に戻って待つことに。
一人で写真撮っていたら、ますますなんにも見えなくなり、近くのリフトの
小屋もどこだかさっぱりわからん。こりゃいかん、とばたばた下り、小屋の
近くでお仕事開始・・・しかし!
f0118332_235456100.jpg

雪が乾燥していて握れません。どうにか小さいのを作り、写真一枚撮ったら
風ですっとばされて粉々に。
ホワイトアウトとガリガリで苦戦してるのか、弟分がなかなか戻ってこなくて
ちょっと心配になったころ、やっと戻ってきた。
ボーダーさんが二人いて、ちょっとお話。沢コース滑ってみると言うが、パウ
はあっても、まだ藪と沢が厳しいんでねか?
と思ったらやっぱり!下駅でまた会ったとき一人濡れていた。沢に落ちたのね。
それでも楽しかったーと喜んでいるパウ野郎(笑)
元気すぎる60'sのスキーヤー二人組も。女性二人含む四人組はだいぶ
上まで行ったのだろうか?
f0118332_073042.jpg

おいらもスノーシューでリフト下を駆け下ったが、さすがに道路は・・・
先行っていいよと言っても弟分は律儀にところどころで待ってくれるので、
あっちこっち走るが、普段走ってないから続かない。シーズン始めはまだ
体がきついだよ。
f0118332_2359192.jpg

道路移動は長く感じるが、眺めはよくて気持ちいい。二人してやっぱ山は
いいよねーを連発して帰る。

土日は姥沢まで車で行けたらしいが、今日は博物園入口の車止めのすぐ
上まで雪があり、自衛隊さんがクロカン訓練で車止めまで滑っていました。
一台姥沢行く半分くらいのところまで入っている車がいたけれど、普通車は
やめたほうがよいでしょうね。
Commented by ファーマー佐藤 at 2009-12-09 08:47 x
「まだ早いだろう」

ということで、まだタイヤ交換していないしスキーも蔵に入ったまま
ですが、やはりですね。こんなに雪が少ない年は珍しいのではない
でしょうか。 もっと降れ降れ!!。

 でも、写真で気分だけ楽しませてもらってま~す。(^^
Commented by akanezumi1984 at 2009-12-09 09:13
例年なら博物園あたりでも1mくらい積もってるんですけれど、今年は
降りませんねー。
弟分も前の晩遅くに行くと言ってからスキー探してました(笑)
by akanezumi1984 | 2009-12-08 23:46 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30