狐穴から天狗へ

大いびきが四方八方から聞こえ、とても眠れたものではなく・・・
でも、人間横になって目をつぶっていれば、疲れはとれるようである。
f0118332_21504695.jpg

鳥海がいやに大きく見えていて、明日は天気崩れるやも?
f0118332_21523263.jpg

稜線にぽちぽち見えているのは人影です。
f0118332_21535958.jpg

おらいの山も端正な姿で雲海に横たわっております。山形、寒河江方面から
見ると、てれーとした形ですが、朝日の稜線から見るとかっこよいんである。
ゆっくりしてったらの声に、そうしたいところではあったが、前日ほど大変で
ないとはいえ、本日も長い道のりではあるので、5:40出発。
f0118332_2291378.jpg

f0118332_21573180.jpg

ハイマツの緑、白い道、紅葉・・・なんと美しいんでしょう。そして、端正な月山
を正面にとらえながら進むのだから、しあわせな時間である。
f0118332_2231495.jpg

f0118332_2235510.jpg
f0118332_2245947.jpg

秋の雲だねぇ。
f0118332_2263256.jpg

f0118332_228953.jpg

今年は見そびれたかと思っていたマツムシソウが、まだ咲いていた。
知人からオコジョのフンがあったら拾ってと頼まれていたのを思い出し、
やおらフンを拾ったりしながら、ずんずん進む。
f0118332_22122186.jpg

さわやかな秋晴れ。文句なしの美しい景色。行きかう人も少ない。
ととと・・・その少ないすれ違う登山者に知り合いが!ふふふ、今度は12月
の日暮沢で会いましょう。
Commented by morino1200tb at 2009-09-26 23:13
きれいな夕焼けと黄金色の朝焼け、いいですね。
狐は大変でしたが、こんな景色が見られればOKでしょう。
紅葉もいい具合ですね。
9枚目の写真、カッコイイですね。
今日は月山。ガスったものの素晴しかったです。
by akanezumi1984 | 2009-09-26 22:14 | ほかの山 | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984