吊り橋渡って

一昨日、博物園でHさんに「朝日に泊りで行かない?」と誘うと「いいね、
行こう」と即答。金・土一泊でということになったが、その後土曜に用事が
あることがわかり、金曜日帰りに変更。
さて、どこ歩く?障子周遊か、岩根沢~月山山頂~装束場か?とか言って
たが、Hさんが祝瓶登ってないことがわかり、そこに決定。
行く途中雨が降ってどうしようかと思ったが、登山口に着くまでに止んだ。
それにしてもここの林道は長いぜよ!
f0118332_23254993.jpg

今年はまだ古寺~大朝日ピストンしかしていないから、初めての吊り橋。
f0118332_2333653.jpg

快晴ではないけれど、山が見えてる。雨でくじけなくてよかった!
f0118332_23343837.jpg

吊り橋のところに、直登コースの9合目が崩落危険の看板がありましたが、
これって何年も前からずっとある?二人だけなので距離とって一人ずつ登
って問題なし。でも、この道は下りには使いたくない。
f0118332_2338466.jpg

ガンコウランはもう熟してました。コケモモはもうちょっと。
f0118332_2342673.jpg

下りは赤鼻コースで。岩岩がかっこよいです。
f0118332_23435768.jpg

やっぱりかっこいい山ですなぁ。障子周遊より歩く距離が短くていいんですが、
登山口までの運転が一人だと億劫でなかなか来ていませんでした。
f0118332_23463213.jpg

これも虫こぶなのだろうか??
f0118332_2347114.jpg

ぐんぐん高度が下がると、コクワやアケビも。でもまだ早い。
高度下がるとまた藪蚊の攻撃がぁ!
今日も50ヶ所ほど刺されました。うう、ぼこぼこだよ。
f0118332_2351129.jpg

モミジハグマとトチバニンジン?葉っぱはトチバニンジン。赤い実がなるの
も同じだけれど、この黒目はいったい?
キバナアキギリ?
f0118332_23522220.jpg

なんてやってると、また蚊にやられ放題なのでした(涙)ハッカをスプレー
したけど、薄めているせいか効果なかった。がくっ。

注)山頂から赤鼻コース下りは、道標が倒れていたり、笹が生い茂って足元
見づらかったりしました。
Commented by nabe at 2009-08-29 08:41 x
何度観てもかっこいい山だなぁ~
あの釣り橋がまたまた趣があっていいですが、渡るのは怖そう。

私もいつかはそういうコースをサクッと登れるようになりたいです。

でも薮蚊はつら過ぎ(涙)
Commented by akanezumi1984 at 2009-08-29 09:12
nabeさんは、岩よじ登るのはけっこう得意と言ってましたから、サクッと
登れますよ、きっと。
やっぱりとんがりがかっこいい障子の周遊や、大朝日日帰りよりは楽で
す。ただ直登コースは本当に急。
ブユは服を着ていれば大丈夫なので、露出部だけ気をつければよいの
に、蚊は服の上から刺される(涙)ハッカは原液だと肌がヒリヒリするの
で薄めたら一瞬しか効かず、スプレーしても刺されているのでした。
気づきにくい肘の上とか、背中を集中的にやられました。死角を狙うの
だ。ブユが顔にまとわりついてうるさいのに、蚊はこっそり服の上から。
ブユがやたらうっとうしいのに比べ、蚊はひそかに確実に血を吸ってい
くのであった。
Commented by SONE at 2009-08-29 12:01 x
24日に祝瓶登った時には、アブは少しだけいたけど、蚊はいなかったですよ。昨日は少し蒸し暑かったから出てきたのかな?
蚊は嫌ですねぇ。身体に止まった瞬間に刺すので分からない!
刺された後はブユ程は腫れませんが、刺される箇所が格段に多い!
血吸っても腫れなければ、幾らでもくれてやるのに・・・(苦笑)

でも雨にも降られず、岩山を満喫できて良かったですね(グゥー!)
Commented by akanezumi1984 at 2009-08-29 16:54
SONEさん、24日は蚊はいなかったですか。
確かに昨日は蒸し暑かったです。同行者は蚊の多いエリアはパーカーを
来たり、ハッカの原液をスプレーしたためか、刺されなかったようです。
ブユと違い服の上から刺されるのですが、ハッカ原液だと服の上からで
も汗かいていると肌にしみるため、だいぶ薄めてしまったのが敗因かも。

蚊が吸う血の量なんて微々たるものですからねー。
ほんと、痒くも腫れもしないならいくらでもくれてやる!なんですよね(笑)

昨日は6時前後に雨が降って、あの急登を雨具着て登るのは嫌だから、
止まなかったら中止か?なんて道中話してましたが、登山口に着く頃
は止んで、最後の最後もう小屋が見えてくるころまたちょっと降っただけ
と、ついてました。
Commented by morino1200tb at 2009-08-29 21:18
祝瓶山、カッコイイですねぇー。毎年行こう行こうと思いながらも、まだ行ってません。
まだ虫がいましたか?蚊取り線香とハッカ油で防御しながら、秋に行ってみたいですけど、今年はどうなることやら。
ところで、ご存知だと思いますがebiyanさん退院しましたよー。
Commented by akanezumi1984 at 2009-08-29 21:35
morinoさん、こんばんは。
ebiyanさん、よかったですよねー。直接メールでやりとりがあったので、
向こうのブログに書き込んでませんでした。
そういえば蚊取り線香持って行けばよかった。30巻入りのをそっくり缶ご
と刈り払いの親方にあげてしまったけど、携帯蚊取りに一回分入ってい
たのに・・・
障子も祝瓶も、かっこよく、登りがいもある山ですが、朝日の主稜線でな
いからか、登山者少ないですね。
もっとも、祝瓶のあの崖で渋滞したらたまったもんではありませんが。
ううー、また痒さがぶりかえしたきた・・・
Commented by 鯛金 at 2009-08-29 23:56 x
ebiyanさん、退院しましたか、よかったですね。
後はリハビリに頑張らなくてはね。また山ご一緒したいね。

祝瓶山荘に着くまでが大変でしたね。
私なんか入り口間違えて戻ったりして大変でしたよ。
一時通行止めになったのですからあんなんでも良しとしなくちゃね。
あのトンガリお山は癖になるね。
登りはガスで見えませんでした。
赤ペン辿ってたら着いちゃった。
by akanezumi1984 | 2009-08-28 23:38 | ほかの山 | Comments(7)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31