刈払いボランティア

f0118332_8315996.jpg

志津の方たちに混じり、六十里街道の刈り払い。
おいらは大鎌を貸していただき、機械で刈った後の片付けや、刈り残しを
鎌や剪定鋏できれいにして行った。
死神の持っているみたいな柄の長い鎌を振り回して、ちょっと大きい枝を
どりゃーっと力いっぱい放り投げようとしたら、サングラスまで飛んでった。
薮に埋もれて見つからずー。
しょうがない、明日からは山で拾った、セレブ風サングラスだな(笑)

作業の前後、刈り払い現場までの移動は、軽トラの荷台にわらわらと
乗り込み、風を切って箱乗り(笑)
んー、つなぎが欲しくなりました。
by akanezumi1984 | 2009-08-25 08:31 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984