弥陀ヶ原往復

ここ数年、なんとなく個人的に年中行事にしている、姥沢からの弥陀ヶ原往復縦走。
オゼコウホネの見られる時期に。いつもの側では見られないサワランやワタスゲも
本当は見たかったのだが、今年は花の進行が早いのに、出かけるのが昨年より
一週間遅れ、見そびれた。
まぁ、オゼコウホネに間に合ったからよしとするか。
f0118332_23572725.jpg

この写真ではわかりませんが、花の中心部が赤いのがコウホネとの違い。
f0118332_23582012.jpg

いつもの姥~山頂間では姥ヶ岳付近にほんの少ししかないモウセンゴケが、
弥陀ヶ原ではありふれている。池塘を縁取るモウセンゴケは今が花盛り。
f0118332_00126.jpg

f0118332_002924.jpg

ちと出遅れたため、ワタスゲはかけらもなし。キンコウカがきれいでした。
f0118332_014161.jpg

朝のうちは山頂は晴れていたそうで、雲海が美しかったらしいが、おいら
が着いたころからはずっとガスの中。たまにちらりと晴れるがすぐにまた
白い世界に・・・
f0118332_025456.jpg

どこかにいるよ
f0118332_031364.jpg

山頂小屋でお茶飲み話していると、すかっとガスが晴れ、おおっと思った
が支度して出る前にまた白い世界に。
f0118332_055168.jpg

名前の割りにかわいい花を咲かせるオニシモツケ。白花とピンクがある。
f0118332_07826.jpg

黒い人たち。イモリ大好きなので、いもやーん!と愛を込めて呼びかけ
るのだが、迷惑そうにされる。少し大きめのメスクワガタ。何クワでしょ?
f0118332_015745.jpg

イワイチョウ、ウゴアザミ、キンコウカ、ウメバチソウ
f0118332_0151747.jpg

エゾシオガマ、トウヤクリンドウ、タチギボウシ、オンタデ
Commented by マルゴ at 2009-08-02 09:54 x
往復縦走、お疲れさまです。
簡単に歩き通してますが、足は大丈夫でしたか?
後半に余力を残し、早出がポイントでしょうね。

オゼコウホネ、綺麗に咲いてますね。
こんな近くで見られるのですか?
楽しみで~す。
Commented by akanezumi1984 at 2009-08-02 11:44
マルゴさん、そうです。早めに出れば適当に足を休めながら歩ける
ので、余裕です。この日は幸い、団体が少なかったので、すれ違い
待ちもあまりなくてよかった。(平日でも混むときは混みます)
オゼコウホネは、奥の大群落は遠いですが、手前の小さい池塘にも
ぽつぽつ咲いています。ただ、この日は手前のは水没していて、
花の中心の赤いところが撮れませんでした。
タチギボウシはまだ咲き始めで、ほとんど蕾でしたので、これから
きれいでしょう。
トウヤクリンドウも、けっこうあちこちにありました。
リンドウらしからぬ色ですが、好きな花です。
by akanezumi1984 | 2009-08-01 00:09 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー