ゆるゆる鳥海山

旅の途中のみかんさんと鳥海山へ。
19日大雨の中、博物園の森を少し歩いてから、清水屋さんでお風呂に入り、庄内に移動。
夜はnoraさんの秘密基地に居候させていただきました。
お世話になりましたぁー。
とれたての野菜がおいしすぎて、ついつい食べすぎ。そして、雨のしっとりひんやり
した空気と薪ストーブのぬくもりが居心地良すぎて、翌朝ものんびりしすぎ・・・
もう山に行かなくてもいいくらいな気持ちになってしまいましたが、雨があがってしまっ
たので(笑)鉾立に向かい、イシさんと合流。三人でのんびーり山頂は目指しません。
f0118332_16503499.jpg
f0118332_16504460.jpg

歩き出しは11時近く。ちょうど登りの人たちは上に行ってしまい、下りの人の
ピーク時には鳥海湖を一周していて、混雑する時期なのに静かな山を楽し
めた。
朝は雨、昼前まで曇っていたが、午後からどんどん天気がよくなって、午後
3時過ぎからが最高に美しかった。雨に現れて空気が澄んで、山くっきり。
空の色を移して鳥海海の色も冴え、真っ青な空、沸き起こる雲、光る海。
f0118332_16551944.jpg
f0118332_16553468.jpg
f0118332_16554880.jpg
f0118332_1655561.jpg

大雨による増水のためか、中の島のキスゲ水没。
f0118332_16572243.jpg

なーんときれいな!そして、鍋森のかわいいこと!
f0118332_16581955.jpg

おいらに雪だるま任務があるように、今回みかんさんの旅にも秘密任務が
あるのだ。イシさんの協力で任務遂行中。
f0118332_16594080.jpg

なにかもかもがきらきら。
後ろ髪ひかれながら下山。あんまり海が、雲がきれいなので、日が沈むま
で眺めていることにしました。
f0118332_171557.jpg
f0118332_17273.jpg

低い位置に厚い雲の層があって、最後真っ赤に焼けてほしいという期待
はかなわなかったけれど、十分満足。
車でブルーラインを下る途中、道路脇にいるウサギが一瞬見られました。
f0118332_175513.jpg

当初泊ろうと考えていた大平小屋。だいぶ痛んでいて、いつ崩れるかわ
からないよと脅かされたけれど、ほんと?と中を覗いてみようとしたら、
入ってすぐの引き戸が開かないっ。なんとか明けると今度は閉まらんっ。
床板は補修されているようでしたが・・・

秘密基地に寄り道したら、またごちそうになり・・・いったい芋何個食べた
んだ(笑)別のお客さんたちがホタル狩に行ってる間、芋をゆでて待って
いたのだが、本当にホタルをつかまえてきたのでびっくり。
おかげで今年初めてホタルを見ました。

のんびりしすぎて、帰宅は深夜。充実の二日間でした。
Commented by 夜行性の… at 2009-07-21 17:08 x
いーなー,羨ましいです.
Commented by akanezumi1984 at 2009-07-21 17:20
とりあえず無事なようだな。
今年はすれ違いばっかりで、なかなか会えないね。
もう戻ってきたのかい?
明日と月末は家にいると思うから、こっち来るなら連絡せよ。
Commented by nora at 2009-07-21 19:02 x
ホタル、星と間違えるくらいさ(笑
気象条件がタイミング良かったのかも。
思い出じゃがトリオも満足してましたよ!
最後の光り物は、花火で締めくくりでした。
by akanezumi1984 | 2009-07-21 17:04 | ほかの山 | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984