たとえイバラがあっても

今回の仕事は踏査が多いので、退屈しないし、間食する暇がなくて大変よろしい。
出の悪い定点だと、さっぱり体を動かさないのに、退屈で逆についつい食べてしまう。
朝露でビショビショになっても、ひっかき傷だらけになっても、服に草の汁がついても、なんだかんだいって実は面白い踏査。
でも、たまにしかまわって来ないなぁ。
by akanezumi1984 | 2009-06-17 21:00 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984