小さな足跡

f0118332_19564913.jpg

f0118332_19564975.jpg

f0118332_19564977.jpg

泥に残った小さな足跡。サイズ的にイタチかな?
林道パトロールの方とお話していたら(車降りるなり「元気になったか?」と。貝毒事件でご心配かけました)、オオスズメバチがおいらの顔数センチのところをブンブン。気が済めばいなくなりますからと言ったけれど、パトロールの方が帽子ではたき落として、すかさず踏みつけた。
すっかり「危険人物(危険な目に会いやすい人)」扱いで保護されてる?
林業の方にも、作業の通り道(広くなってはいるけれど)にお邪魔させていただいているのに、とてもよくしていただいて恐縮。
仕事がらみなので、場所は書きませんが、ここの町の方は皆さん感動的に優しいー!ありがとうございます。
2月3月の現場は人家近くの定点なのに誰とも会わなかったけれど、1月の強風現場の時も地元の方によくしていただいた。
今年は嫌な事も続いたけれど、いろんな人に助けてもらっておりまする。
さて、今日はこれまでになく鳥がバシバシと出てくれて充実したけれど、肝心なやつだけが出ないのは、どうしたことか。
Commented by akanezumi1984 at 2009-05-27 16:41
山オヤジさま、ごめんなさい!コメント削除させていただきました。ここでは実名は出さないルールなのです。
あしからず。
出かけた先を書いていない時も、ふせておきたい時なので、他の方も「あ、○○にいるんでしょう」とか、ここには書かないで下さいね。
よろしくお願いします。
by akanezumi1984 | 2009-05-26 19:56 | 生き物 | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31