筋肉痛

昨日、久しぶりの山歩きでふくらはぎが筋肉痛。しょっちゅう歩いていれば、あれしき
では筋肉痛にはならないのだが、やはり筋肉がなまくらになってます。
今日は博物園の一日スタッフで、スコップかついで危険箇所整備に徹したので、
明日は腕が筋肉痛であろう。
f0118332_22241041.jpg

午前中、昨日の続きで湧水周りの木道の掘り出しに向かう途中、ちっとも
逃げないヒガラを撮影。なにを一生懸命つついているのかと双眼鏡で確認
すると、古くなってちぎれ落ちたロープの切れ端をほぐしているのだった。
口いっぱいになっても、まだまだがんばる!
f0118332_22271445.jpg

雪の上に、ヤドリギの花が落ちている。小さくて目立たない。ヤドリギは冬
に目立つ実をつけて初めて主張する。
f0118332_2229915.jpg

この時期は、ブナ、カエデ類など小さくて目立たない花も多いけれど、タムシ
バやムラサキヤシオツツジなどのきれいどころもぼちぼち咲き出した。
午後は、ジグザグ道と横道の整備。ガイドだけなら難なく歩けるのだが、
お客さん連れてとなると、急斜面にステップきったり、雪と夏道の段差や
落とし穴を崩したりの危険回避がある程度必要だ。
f0118332_22371524.jpg

この穴、深さが1.5mほどあり、かぶってる雪は薄く、気温が高かったので
簡単にぬける超危険ポイントでした。既に一度つついたからわかりやすく
なっているが、最初は5センチくらいの小さな穴しか見えていなかった。
狭くて深い落とし穴は、落ちたら笑い事では済まないぞー。
薄いところを全部落としてしまって、本日の作業終了。
f0118332_2245245.jpg

本流沿いをチェックしながら戻ると、3日に渡れたスノーブリッジがもう完全
にだめになっていました。ちゃんと橋がかかっているところしか渡れません。
その橋も雪との段差が大きく、ステップきらないと降りられません。水量も
多く、落ちたらずぶぬれだけでは済まないかも。
この時期は、橋にかぶる雪の下が大きくえぐれたりもするので、要注意。

帰りに車屋によって、愛車と再会。しっかり整備してもらったので、遠乗りも
安心だ。しかし、たった一週間なのに代車に慣れてしまい、ちょっととまどっ
てしまった。
by akanezumi1984 | 2009-05-09 22:34 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984