どっかどした

f0118332_229231.jpg

四十九日に納骨予定だった兄を、ちょっと伸ばして今日、ばあちゃんと一緒に納骨。お墓の雪もほぼなくなり、足の悪い大王さまもちゃんとお墓まで行けました。好天続きも幸いしたが、雪かきに行った効果もあったな。
写真ないけれど、昨夜の御逮夜の集まりも、今日の納骨後の集まりも、すごいご馳走でした。肉、魚、玉ねぎなどを使わなくてもおいしい料理は作れるのだ。おいらも肉の代わりに厚揚げ使った中華風炒めものやサラダ、筍ご飯など出してみた。差し入れもたくさんあり、まさしくポトラッチ。
写真は大王さまの好物だからと、近所からいただいたシドケ(モミジガサ)。山菜シーズン始まったんだなぁ。
納骨終わって、お悔やみ客のピークも過ぎ、ほんとにどっかどした(ほっとした)。
と、仕事先から電話。身分証用の顔写真を明日中に送れってか!「携帯の写メでいい」と言われても、自分で撮るとものすごく目つき変だし、バックが障子とかになっちゃうんですけど…
明日明るいところで、近所の若手に撮ってもらうか。どうせ現場で提示求められることはまずないけど、あんまりな写真は会社の人にも見せたくないわい。
おばちゃんにもいくばくかの乙女心はあるのだ。え、おじさんじゃないのかって?
男と思われていることもあるようですなぁ。山でも現場でも、男とか女とか関係ないですからね。
ただ、おじょを相棒と称していることがあるので、おれ(最近すっかり言いなじんでしまった)が男だと、どういう関係と思われておるのか?と話題になったことはありましたが(笑)
by akanezumi1984 | 2009-04-13 22:09 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31