おらいの山

ひさーしぶりに狸尻尾二頭で出動だ。
どっかと積もった後で、ラッセル覚悟で行ったら、あれ?ぜんぜんぬかりません。
9時頃家を出たときは、まだマイナス6度と冷えていたのに、既にしけしけの雪。
まったく2月らしくありません。
f0118332_21165641.jpg

どこに行っても、クマ棚だらけ。しかし、このクマはどういう登り方っつか、
降り方をしとるのか?めちゃくちゃなだな。普通下りの爪痕は、ほぼまっすぐ
な縦線なんだけど。
f0118332_21191722.jpg

二馬鹿力&しけった雪質で、あっという間にでかうさのできあがり!
しかし、ここじゃ誰にも見てもらえないねー。昨年までのように、いろんな人の
通るところに継続路線のでか雪だるまをこしぇで、みんなにいじってもらいたい
ものだと、相棒と雪だるまの今後について語り合った。
Commented by むーちん at 2009-02-23 00:50 x
おつかれさまです。是非今度その木に案内してください!遠いですか?さて毎日徹夜です。明日は山梨に出張で10日近く家に帰ってません、とほほ。
Commented by akanezumi1984 at 2009-02-23 08:34
むーちんのほうがずっと大変だな。まだしあがっていないのか?
山梨行き、前のときと同じようなシチュエーションなら道中寝ていけるのかな。自分が運転するときは、気をつけないとね。睡眠不足だと確実に睡魔と注意力散漫が襲ってくる。
今季はクマ棚だらけ。この木はそんなに遠くはないが、ラッセルなしで往復3時間くらいみてくれ。
Commented by とーます at 2009-02-23 14:41 x
へたくそな木登り(降り)跡は、熊の子供なんですかね。
宮城ですが別の方のブログで、2月なのに子連れ熊の目撃情報がありました。
Commented by akanezumi1984 at 2009-03-09 00:58
とーますさん、返事遅れましてすみません。
以前、いつものエリアで1月20日頃志津や弓張を歩いたクマがおりました。遅くまで冬眠しなかったものか、なにかの理由で出てきてしまったのかわかりません。
2月に子連れ熊というのも、どうしたのでしょうね?
でもまぁ、その時期なら前の年の子どもでしょうけれど。
雪がたっぷり積もると、ついクマと出会うかもという緊張感なく歩いていますから、見かけた方はさぞ驚いたでしょう。
by akanezumi1984 | 2009-02-22 21:23 | おらいの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30